トレーニングノート

大阪の南堀江で第1回美尻ワークショップを開催しました!

美尻ワークショップ 集合写真②

第1回美尻ワークショップe’mbellir

第1回美尻ワークショップを大阪の南堀江にあるe’mbellir(アンベリール)で開催させていただきました!

e’mbellir|大阪・堀江のポールダンス

今回の美尻ワークショップはe’mbellir(アンベリール)でポールダンスを習っているnavisのお客様に、ポールダンススタジオオーナーのMidori先生をご紹介いただいたのがきっかけでした。

Midori先生もnavisに通っていただくようになり、美尻トレーニングに興味を持っていただきました。

ポールダンスを習っているお客様にもお尻が気になる、お尻のトレーニングに興味がある方が多いということで今回このような素敵の機会をいただきました!

ありがとうございました!

今回の美尻ワークショップのコンセプト

今、世の中はフィットネスに関心を持つ方が増えて来ています。

また、コロナウイルスの影響もあり、リモートワークや在宅勤務等で身体を動かすことの重要性に気づいた方も多いと思います。

とにかく今回は「楽しく、ハードに」というテーマを持って、かつお尻を使える感覚を実感してもらうことを一番に行いました。

お尻を使うという感覚を得るのは非常に難しく、多くの方がYouTubeなどの動画を見ながら行っていたりしますが

  • 「太ももしか効かない」
  • 「ふくらはぎが痛い」
  • 「腰が疲れる」

などの声をよくお聞きします。

今回はこのような問題を解決するべく誰でもお尻を使う感覚が得られるプロセスを用い、順を追って段階的にレベルを上げていくという方法で進めて行きました。

美尻ワークショップのミッション

  • 身体の中でも非常に重要な役割を担う「お尻」を使えるようにする
  • 見た目の改善に留まらず、日常からお尻を使うという機能的動作の体感
  • 股関節という歩行動作に欠かせない部分をしっかり使えるようにする
  • 広義的に「美尻」とはどういうことなのかを学習

以上のようなミッションのワークショップとなりました。

美尻ワークショップの内容

まずは、お尻に力が入るか?お尻を硬くできるかのチェックです↓↓

美尻 ワークショップ お尻締める

なかなか、上手く入らない方が多かったのでイメージが湧くように実際に触ってもらいました!

次に行ったのが、お尻を使う上で外せない股関節を適切な状態に戻すためのエクササイズ「クラムシェル」から始めました↓↓

美尻 ワークショップ クラム

そもそも、股関節が正常な位置にないことには股関節は上手く動かないのでお尻も上手く使えません!

美尻 ワークショップ 股関節

まずは股関節を正常な位置に戻すためのインナーマッスルをしっかりと使えるようにしました。

詳しい「クラムシェル」の内容や方法はこちらをご覧ください↓↓

横向きになって寝るだけでヒップアップ!?(クラムシェル)

そこから本題のお尻トレーニング最強の「ブルガリアンスクワット」を実践していただきました。

美尻ワークショップ ブルガリアンスクワット③美尻ワークショップ ブルガリアンスクワット②

美尻ワークショップ ブルガリアンスクワット④美尻ワークショップ ブルガリアンスクワット⑤

ブルガリアンスクワットは一つ間違えば太ももやふくらはぎに効いてしまうやや難易度の高い種目にはなるのですがポイントやコツを掴んでしまえば自宅でも追い込めるかなり優秀なエクササイズです!

詳しい解説や方法はこちらをご覧ください↓↓

ヒップアップに一番効く最強筋トレ「ブルガリアンスクワット」

クラムシェルでインナーマッスルを鍛え、股関節の状態を正常に戻し、ブルガリアンスクワットで安定した股関節を使ってアウターマッスルを鍛えヒップアップを狙う!

今回はこの流れで参加者の皆様のお尻を悲鳴が上がるほど追い込ませていただきました!(笑)

ご参加者いただいた皆様の感想

ご参加の方の多くがヒップアップに特化したトレーニングをしたことがなかったこともあり、

  • 新鮮!
  • 楽しい!
  • キツイ!

という感想をいただきました。

その直後からお尻が痛い効いてるという実感も持って頂けたので良かったです。

次の日にはお尻が痛くて、座れないという方もいらっしゃったみたいです!(笑)

今回、初開催でしたがお陰様で盛況でしたので、第2回も開催予定です!

また、その模様も掲載します!

navisのfacebookやinstagramでイベント告知なども行なっておりますので、気になる方はご登録よろしくお願いいたします!

navis facebook>

navis Instagram>