トレーニングノート

ヒップアップしたら痩せるってホント!? ~ ダイエットの先の桃尻女子への道 ~

今回は「ダイエット」に絡めた美脚と美尻・ヒップアップをシリーズとしてお伝えしていきたいと思います。「真実の美脚を追い求めて」編に続き、「ダイエットの先の桃尻女子への道」編をお送り致します!

およそ一年間に渡り美脚・美尻について研究し、トレーナーとして活動して参りました。延べ1500人のお客様を見させていただいたその中で、私が気付いたことや感じたこと、実際にお客様から頂いた意見、女性の視点からの「美脚・美尻」のイメージなど多くの見聞をお伝えし、これからフィットネスを始めようと考えている方、行き詰まっている方、伸び悩んでいる方に一つの参考としてみていただければと思っています。今回はヒップアップとダイエットの関係性からお伝えします。

さて、皆さんお気付きでしょうか?実は今回のタイトル微妙におかしいのです!最初は「ヒップアップしたことで痩せる」とあるのに対しサブタイトルでは「ダイエットしたら桃尻になれる」と書きました。ちょっと気になりますよね?今世の中にあるトレーニングに対する考え方はいつもと違う角度から見たときに全く別物に生まれ変わります。しかし、そのたどり着く先は同じというのがトレーニングなのです。今回は桃尻女子になるためのトレーニング方法やメカニズムをお伝えしていきます。

ヒップアップに必要なのはお尻の筋肉を鍛えることだけ?

私がまだフィットネスジムのトレーナーとして活動していた頃、ヒップアップはお尻のトレーニングだけを行えば成立すると本気で思っていました。実際に、お尻を上げたいトレーニング女子の方々にお尻のトレーニングだけをおすすめしていました。しかし、一年間、美脚・美尻について学んでいるとどうやらお尻のトレーニングだけでは桃尻にはなれない… いや、「本物の桃尻にはなれない」と思い始めました。それは何故かというと、お尻のトレーニングだけでは正しいお尻の使い方が出来ないからです。

例えば、お尻の筋肉ってどうやって使うのか考えたことはありますか?「スクワットした時に使うでしょ」と思いますよね?実際に正しいスクワットであればお尻も使うのですが、もっと日常で使う動作があります。それは「歩く時」です。脚を骨盤の位置よりも後ろに引いたときにお尻の筋肉は収縮します。こういった細かい動作の中にお尻の筋肉を使うということが潜んでおり、日常生活からお尻を使うことが出来れば身体は劇的に変化します。つまり、桃尻を目指すには日常生活からお尻を使うことを意識していくことが必須というわけです。

日常的にお尻が使えると、ダイエットにも繋がっていきます。それはなぜかというと、お尻の筋肉の体積の大きさに秘密があります。お尻の筋肉は身体全体で見たときに最も大きい体積を誇った筋肉で、体積が大きい筋肉はそれほどの代謝を担っているというわけです。これが「ヒップアップしたことで痩せる」の所以です。簡単にみると、「歩行を意識する→歩行を意識するとお尻が使われる→お尻が使われるとヒップアップに繋がる→ヒップアップにより日常生活でより一層お尻が使われる→体積の大きなお尻の筋肉が使えれば代謝が上がり、脂肪燃焼に繋がる。」という流れが出来上がります。前回のトレーニングノートでもお伝えしていますが、がむしゃらなトレーニングではなく狙った筋肉に刺激を入れることが大事なのです。歩くこと一つ変えるだけでこんなにも良い影響があるということは他の日常生活も改善すると間違いなく変化していくような気がしますよね。

ヒップアップに繋がるマッサージで桃尻に!?

マッサージは普段のトレーニングノートとテイストが違いますがここからも桃尻に向けたアプローチが出来ます!まず、お尻が垂れ下がる原因とは何かを知ると良いでしょう。お尻は重力によって垂れ下がるということは明確ですが、実は、お尻を下に引っ張る筋肉が存在します。それは裏太ももの筋肉で通称「ハムストリングス」と呼ばれています。裏太ももは坐骨から付着しそれぞれ内側と外側を走行し膝下に付着しています。お尻の筋肉と被る部位があり、下の画像の赤丸の部位になりますが、丁度お尻と太ももの境目ぐらいが一番被っている部分です。

その一番被っている部位をがっちり掴み、下の画像赤矢印のように、横に揺らすようにします。すると、筋肉の癒着(筋肉同士がくっつく現象)を解消することが出来ます。

コレにより、筋肉の動きが滑らかになるだけでなく、裏太ももの筋肉の引っ張る力が弱まるのであっという間にヒップアップに繋がるのです。(左のお尻が右に比べて上がっている)

また、この裏太ももの筋肉が緩むことで、お尻の筋肉と裏太ももの筋肉の役割が明確になり、裏太ももが細く見せることもできるのがこのマッサージの利点です。

エクササイズでダイエット!ヒップアップで桃尻大作戦!

ここまで様々なお尻の情報をお伝えしましたが、やはり、エクササイズを行ってヒップアップを目指すこともとても重要です。しかし、桃尻には条件があり、お尻のボリュームが大きいことが挙げられます。ただヒップアップするだけなら日常生活の意識やマッサージでも通用するのですが、筋肉を発達させるとなるとそうはいきません。ここで重要なのがスクワットなどのお尻のエクササイズです!お尻のエクササイズは同時にダイエットにも繋がるものばかりで、スクワットはダイエットの代表的なエクササイズとも言えます。そのスクワットを色々な形にしてできるようにお伝えしていきます。

これがノーマルのスクワットで、多くの人は太ももの前側を使いがちですが、動画のようにしっかりと股関節から動かすことでお尻を使うことが出来ます。

ブルガリアンスクワットは非常に運動強度が高く、お尻を追い込むにはもってこいのエクササイズです。運動強度が高い分、疲労感もすごいので運動代謝もグンと上がっていきます。

相撲スクワットはお尻の横の筋肉を鍛えるだけでなく内太ももにも効かせることが出来るので、体積の大きな筋肉を同時に鍛えることができる優れたエクササイズです。いかがでしたか?運動代謝により代謝が上がりダイエット効果が得られ、脂肪燃焼に繋がった先には桃尻という結果になります。裏太ももの脂肪が落ちると脚は細く見えるようになり対照的にお尻は大きく見えるのです。

これが「ダイエットしたら桃尻になれる」という所以です。今回は色々な角度から「お尻」を見ていきましたが、ダイエットするために行うことも、桃尻を作るために行うことも入口が同じでお尻を鍛えるということが大事です。まずは意識して日常生活を送り、家で出来る事、ジムで出来る事を全力で取り組むことで、目標は達成できます。ここまで読んだあなたはその目標達成の第一歩を踏み出しています。桃尻目指して頑張っていきましょう!

次回は総集編「憧れの美脚女子に!~インスタ映えするトレーニング~」編でお会いしましょう!