navis

体験トレーニング

スタッフブログ

トレーニングノート

食事

ダイエットの味方!置き換え食品のおすすめ特選!



ダイエットをする方のニーズで重要度が高いポイントとして、「効果」「短期間」というフレーズがあります。もちろん、この2つのポイントも大事ですが、最近はニーズにも多少の変化がでてきていて、「継続」「健康」というニーズが強くなってきた傾向にあります。

以前は、短期間で効果さえでれば、ダイエットのニーズを満たすことが出来ていたので、置き換えダイエット食品の選択肢として、そんなに悩むこともなかったのですが、継続や健康というニーズがでてきたことにより、食品選びの障壁がかなりUPしてきたように感じます。継続に必要なものであれば、美味しいことや、飽きないといった要素が必要になりますし、健康に必要なものであれば、無添加や遺伝子組み換え食材などの成分が重要になってきます。そんな中で今回は、置き換え食品をおすすめするにあたり、色んな観点からみた商品の紹介を行っていきたいと思います。

ダイエット経験者の置き換え食品口コミランキングBEST3!




ダイエット経験者の割と多くの方が置き換えダイエットを行っており、その方々の口コミを独自ルートで総称したものの中で、高評価のダイエット置き換え食品BEST3を調べてみました。置き換え食品で健康面などからみても、良いモノがでてきていますが、現状のトップランカーの情報を知っておくのも大事ですので、以下にまとめてあります。

第1位 マイクロダイエット

置き換えダイエットというものを最初に世に打ち出したブランドで、ダイエット食品部門のランキングで、10年連続で第1位を獲得しているだけあって、口コミでも常に高評価にあります。口コミ評価の高かったポイントは「簡単」「お手軽」という部分です。水やお湯に溶いて飲むだけなので、手軽で継続しやすいというのがポイントで、それに加えて、50種類の栄養素をバランスよく配合した上で、1食分で174kcalという低カロリーということも人気の秘密です。そして、何といってもマイクロダイエットで食事を置き換えたことで、ダイエットに成功したという、ダイエット実績の口コミが圧倒的に多いのが、口コミランキングでBEST3に入った理由です。

第2位 DHCプロテインダイエット

置き換えダイエットでマイクロダイエットの人気が急騰した後に追随するように宣伝を始めたのが、DHCプロテインダイエットです。DHCは芸能人を多く起用し、TVコマーシャルで大きく宣伝することによって注目を集めました。マイクロダイエットと同じように、手軽で継続しやすいとか、栄養素に関するような口コミも多いのですが、特筆すべき点は、1食分のカロリーが169kcalと低いのと、マイクロダイエット4分の1の値段で買えるという、「安さ」の部分での口コミが圧倒的に多くありました。それが主となる理由でBEST3です。

第3位 ABCクイック

置き換えダイエット食品の歴史の中で、恐らく最も歴史が古いのが、このABCクイックになります。上記2社のように大きな宣伝媒体は無く、口コミや紹介で広がっていくような手法を取っているので認知度は低いですが、置き換え食品の中では高い評価を得ています。口コミで最も高評価の理由は、「安心」「安全」という部分です。置き換えダイエットとしても活用されるので、もちろんダイエット効果もありますが、ABCクイックを飲むことによって病気が改善したとか、健康面での改善口コミが多くあります。理由としては、厳選した自然由来のものを原料にしており、遺伝子組換えや農薬被害のあるものを使っていないというのがあるようです。他の置き換えダイエット食品と違って、ケミカルなモノがほとんど入ってなく、カラダに優しいというのが、BEST3に入った理由です。

 

ダイエットという観点をメインに、置き換え食品の口コミを中心に調べてランキング形式で統計をだして判断してみましたが、1位と2位に関しては、分母の大きさがメインです。つまり、認知度や宣伝力によって、商品への信頼が高い為に、この2社のものを活用している人が多いということです。ですので、1位2位だからといって品質が優れているということはありません。健康の面からいくと良くない可能性すらあるので、「 BEST3 = 優れた商品 」という評価はくれぐれもしないようにお願いします。ただ、成功事例の多さやブランド力によって、気持ち的な部分での信頼度が増して、ダイエット効果が高くなる可能性は十分にありますので、そういった面を中心に参考にしていただければと思います。

ダイエットで置き換えを選んだ時の効果とは!?




そもそも置き換えダイエットとは、どのようなメカニズムになっていて、どのような効果がでるのかを検証していきたいと思います。とはいえ、置き換えダイエットのメカニズムは実にシンプルなものです。大体の方が1日2食~3食の食事をされていますが、その中の1食を別のモノに置き換えて行うダイエット方法で、単純に1日の摂取カロリーを少なくすることによって、トータル的な摂取カロリー減少を起こさせて、その分痩せていくという方法になります。その情報だけでは少し寂しいので、この時カラダの中でどのようなことが起こっているのかを詳しく書いていきたいと思います。

カロリー制限のしくみ


上記にも書きましたが、1食分のカロリーを減らすことによって、1日の摂取カロリーが減少し、1カ月、1年と積み重ねることによって、莫大な摂取カロリーの減少が引き起ります。因みに、基礎代謝の計算方法は以下のようになります。(基礎代謝とは人が1日の間に必ず必要なエネルギーのことです。寝てる状態が基礎代謝の値で、それに運動などをすることによって、1日の代謝量が増えていきます。)

665+9.6×体重+1.7×身長-7.0×年齢=基礎代謝

例えば、30歳女性、身長が160㎝、体重が60kgの場合の計算は、

665 +(9.6×50)+(1.7×160)-(7.0×30)= 1,207kcal

という風になります。(男性の場合は、“66+13.7×体重+5.0×身長-6.8×年齢=基礎代謝”という計算式になります。)この計算式で導き出された結果、身長160㎝、体重60kgの30歳の女性の1日の基礎代謝は、1,207kcalが目安であるといえます。

上記でも書きましたが、1,207Kcalは、寝ていてこれだけ消費するという基準であって、日常生活を送っている場合の1日の平均消費カロリーは、また別の数値になって、身長160㎝、体重60kgの30歳女性の場合だと、大体2,000Kcal ~ 2,200kcal位の値になってきます。

この消費カロリーが大事な基準となって、この1日の平均消費カロリーよりも、1日の摂取カロリーの方が高くなれば太る可能性が高くなり、低くなれば痩せる可能性が高くなります。ですので、ダイエットなど体重を落とそうという場合は、食べ物を控えるなど、1日の摂取カロリーを抑えること、若しくは、運動などをして1日の消費カロリーをあげることが重要になってくるのです。

運動が苦手や億劫で続けられないという場合の方は、食事を減らしたりして、摂取カロリーを抑えることによってダイエット効果をだそうという方が多い傾向にあり、そんな中で最もよく選ばれるのが、手っ取り早く、手軽に簡単に行えるのが置き換えダイエットという方法です。

一般的に1食の摂取カロリーが500kcal ~ 1,000kcalと、言われているので、1食200kcal以下に抑えられる置き換えダイエットを活用すれば、1日の摂取カロリーを300kcal ~ 800kcal も抑えることが可能になってこいます。ですので、置き換えダイエットは効果的という風に言われています。

1日300kcalの摂取カロリーを1カ月間継続することが出来れば、1カ月で9000kcal程摂取カロリーを抑えることが出来るので、カロリーだけにフィーチャーすれば、単純に1カ月で1㎏の体重を減らすことが可能です。(1㎏の体重を消費するのに必要な消費カロリーが8000kcalと言われているので。)

カラダ内部でのしくみ


置き換えダイエットなどのカロリー制限をするダイエット方法を行うと、凄く簡単にいうと、カラダが栄養失調状態が起きたと勘違いしてしまいます。そうすると、カラダは(生命維持を1番に考えて働いているので。)不足したエネルギー(栄養)を補うために自身のカラダに蓄えられている脂肪を消費しやすいように分解していく作業を行います。そして、実際にエネルギーが足りていないので、この分解された脂肪の燃焼を始めていくのです。

この時に、運動するとさらに効果的に脂肪燃焼を促進していくので、置き換えダイエットの時にも、出来るだけ運動するようにという啓蒙や指導が入るようになっています。そして、この時に考えないといけないのは、脂肪だけ分解してくれれば効果的でありがたいのですが、筋肉も分解し始めてしまいます。(どちらの割合が高いかなどは完全に個人差によって違います。)

この時、なぜエネルギーとしてストックしてある脂肪だけを燃焼してくれないのかというと、最も代謝が高い筋肉を分解することによって、飢餓状態でも少しでも長く生きられるようにという配慮の為です。現代社会では栄養失調で命を落とすことはありませんが、つい100年前以前は、食べるものが無くて、餓死する方も多かったので、カラダはそのような場合に順応できるように進化していたのです。飽食の時代となった今では、あまり嬉しくない効果ですが、カラダはいつも、生命維持を最も大切なもとだと捉えているので仕方がないですね。

このようなことがあるから余計に、置き換えダイエットなどで体重を落とすときの運動は、ただ単に脂肪を燃焼するためだけではなく、筋肉を落とさないという点でも必要になってきます。筋肉が落ちてしまうと、先々で効果がでにくくなったり、効果を維持できなくなってしまうので、やはり運動は大事なことになってきます。

 

このように、ダイエット時に置き換えダイエットを選んだ場合の効果として、もっとも大きな効果としては、カロリー制限を継続出来る可能性が高いので、体重の減少に最も効果を発揮します。そして、すべての方とはいえませんが、筋肉よりも脂肪が落ちる割合が高いので、脂肪燃焼効果を促進して、体重だけでなく見た目もシェイプされるといった効果が期待できます。(ただ、筋肉も落ちるのは落ちるので、上記で述べたように運動などはした方が効果的です。)ただ、単純にカロリーだけをみていると、どうしても健康面や効果面で不足な点がでてくることは、念頭に置いていただき、決して万能なものではないという印象を持っておいていただければと思います。

 

<

>

一覧へ戻る

TOPへ戻る