navis

体験トレーニング

スタッフブログ

トレーニングノート

トレーニング

新たにダイエットを始める方へおすすめポイント5選!



「引き締まったボディ」「ヒップアップ」「美脚」「カットの入った筋肉」など、見栄えが良くてかっこいいカラダになりたい。そんな目的を持ってダイエットを始める方も多いはずです。ライザップクロスフィットなど、メディアでも色々なモノが取り上げられていて、成功者がでているのをみいていると、やってみたいという気持ちはでてくるけど、「高額すぎて手がでない」「ハードすぎて踏み出せない」など、色んな障壁が立ちはだかります。

そして、色んな運動・筋トレメソッドや、色んな食事制限などがありすぎて、何が正しいのか、何が自分に合っているのか解らないようなこともあり、なかなか踏み出せない方も多いのではないでしょうか。そんな気持ちで、新たにダイエットに踏み出せない方に、パーソナルトレーナーからみたおすすめポイントをお伝えしていきたいと思います。

ダイエット成功の秘訣!リバウンド防ぐ方法とは!?




最近のダイエットは、〇〇式や〇〇メソッドなど、あまりにも多くの情報が散乱していて、何が重要なのかを見失いやすい状況に陥ってしまっています。ダイエットをする上で、特に何が重要なのかをしっかり把握することが重要ですが、まず目的が何なのかを明確にする必要があります。ダイエットをして、リバウンドしている方は結構目にしたり耳にしたりします。感覚ですが半分以上の方がリバウンドしているイメージです。リバウンドされている方には、リバウンドしている理由がきちんとあります。

ダイエットでリバウンドしている理由




・目的が明確になっていない。

・短期目標しか掲げていない。

・無謀な食事制限をしている。

・運動生理学に反した運動・筋トレを行っている。

・継続することが目的や目標になっていない。

・意識を変えることに着目していない。

これに対して、ダイエットでリバウンドしない方ももちろんいらっしゃり、ダイエットに成功出来て、且つそのカラダを維持出来、リバウンドしない身体を手に入れている方もいます。ダイエットに成功している方にも、成功している理由がきちんとあります。

ダイエットでリバウンドしていない理由




・目的が明確になっている。

・短期目標だけでなく、中・長期目標も掲げてある。

・継続できる健康的な食事制限で、段階的に痩せることが出来ている。

・運動生理学の原理・原則に従い、効果的な運動・筋トレが出来ている。

・ただ身体を変えたいだけでなく、その身体を維持することが目的や目標になっている。

・ダイエットに取り組みだした段階で意識を変えれている。

ダイエットを始めるにあたって、ダイエット成功者の成功(継続)している理由に着目することは、すごく大切です。せっかく頑張ってダイエットしても、いっときで終わってしまうと意味がありません。むしろ、以前よりリバウンドして一層痩せにくい身体になることもあるので、逆効果になってしまいます。

実は、「短期間で〇Kg痩せる」と、銘打っているパーソナルトレーニングジムなどに通うと、大体このパターンに陥ってしまいます。短期間で効果をだすということは、決して悪いことではありませんし、魅力的なことです。誰だって、早く効果を得たいですし、劇的な変化を求めているはずです。

ただ、その魅力に引っ張られすぎて、上述のダイエットでリバウンドする方の理由を積極的に行ってしまっていることが少なくありません。これから新たにダイエットを始めようとする方は、そのようなことにならない為にも、ダイエットでうまくいかなかったり、リバウンドしてしまう理由をしっかりと抑えることが大切です。

ダイエットとは真逆の食事生活になっている




甘い物、甘い飲み物、小麦、食品添加物、農薬、トランス脂肪酸、悪い塩、悪い水、などなど、あげればキリがありませんが、現代の世の中には身体の不調をきたす、太ってくださいと言わんばかりの食品があふれています。そのような食品を意識もなく無頓着に食べ続けていれば、必ず太ってしまいますので、ダイエットとは真逆の効果になってしまいます。知らないから食べれているけど、知ってしまったらとてもじゃないけど、食べる気がなくなるくらい、最近のフード事情は悪いです。日本のモノは安心だという固定概念を無くして、少しでも良い食品を食べるという意識に変化させることが重要です。

やみくもに筋トレして逆の効果になっている




身体の基礎的なことが出来てない状態で、激しい運動をしてしまうと、痩せようと思っていてもどんどん筋肉太りしてしまい、ダイエットとは逆効果になってしまいます。特に女性がこのようなことによく陥ってしまいます。例えば、足がまったく機能していない状態で運動や筋トレを行うと、脚の前や横がどんどん張って太くなってしまいます。これは正しく筋肉を使えていないから当たり前のことで、キレイで均整のとれた身体にするには、きちんと筋肉や身体を使える様にならないといけません。もちろん、今まで全く運動していなかった方が、ランニングや筋トレを行って、脂肪が落ちてダイエットに成功するという事例も多くあるので、すべての方がそうなるという訳ではありません。

短期間ダイエットのパーソナルトレーニングジム




近年オープンしたパーソナルトレーニングジムは、「短期間で〇Kg痩せる」といったフレーズのところが本当に多く、とにかく短期間で結果を出すことを目的にしており、その後のリバウンドのことを考えずにオープンしているところは多いです。最近はリバウンド防止で様々な工夫がなされていますが、そもそも短期間で痩せることを目的にしていたプログラムはそのままなので、多少リバウンドが食い止められていたとしても、基本的にリバウンドしやすいことを行っていることが少なくありません。

以上のような理由がリバウンドの大きな理由になっています。これらの基本的なことを頭にいれながら、ダイエットをはじめることが肝要です。

ダイエットを始める前に抑えたいおすすめチェックポイント5選!




これからダイエットを始めようとされる方のために、ダイエットを成功させたり、ダイエットでリバウンドしないようにするための、ポイントをまとめてみました。これがすべてではないですが、一つの目安として参考になるはずです。

パーソナルトレーニングジムの選定方法




結婚式やそれに類似した、どうしも短期間で突発的なダイエット結果をださないような場合を除いて、前述したような、「短期間で〇kg痩せる」と銘打っている、パーソナルトレーニングジムは避けた方が懸命です。「短期間で痩せる=短期間でリバウンドする」という率が高いからです。せっかくダイエットに成功しても、リバウンドしてしまったら意味がありません。

短期間で痩せさせるように無理な食事制限等のプログラムになっているはずなので、それは念頭に置いていた方が良いです。逆にリバウンドしにくパーソナルトレーニングジムの見分け方は、「筋トレの方法(メソッド)が詳しく紹介されている。」「炭水化物抜きダイエットなどを推奨していない。」「誇大表現をしていない。」です。Webを観た時に上記のようなことに着目すると、リバウンドの確立は減ってくるはずです。

継続できるダイエット食事制限




ダイエットをする際に、食事制限というものは必ず必要になってきます。炭水化物抜きダイエットとか、ローカーボダイエット、油抜きダイエットなど、何かを抜くなどの極端なダイエットなどを良く目にしますが、その食事内容を観た時に、ずっと続けることが出来るか出来ないかに着目することが大事です。

継続出来そうであればまだいいですが、ずっと続けることが出来ないと思うのであれば、やめておいた方が懸命です。特に「〇〇抜きダイエット」系は、極端なことをして初めて結果がでる食事制限なので、何となく行っていて、あまり効果がでないということにもなってしまいます。

グレーゾーンが少ないので、徹底し続けないといけないことになってしまいます。ダイエットスタートして、何カ月後かに、その食事制限をやめてしまったら、立ちどころにリバウンドしてしまうということはよくあることです。そもそも、炭水化物は必要な栄養素なので、それをカットすると健康的に非常によくありません。そのような食事制限を継続し続けることはやめた方が懸命です。

運動生理学にのっとった筋トレ・運動方法




自分の立ち姿や歩き姿、膝や腰などの痛み、カラダのバランス。これらをみて特に悪いところがなければ、筋トレや運動を行っていくことは、悪いことではありません。でも、これらのことで気になることがあれば少し気をつけた方が良いかもしれません。

これらの事象が起こっているということは、身体のバランスが悪いとか、歪があるといった状態になります。そのような状態で、筋トレや運動を行うことは、太ももの前や横など、筋肉をつけたくないところに筋肉をつけてしまって、筋肉太りを招いてしまったり、膝や腰などを痛めてしまって、運動出来ない身体になってしまう恐れもあります。そうならない為にも、コンディショニングの可能なパーソナルトレーナーや施術者などの専門家にみてもらうのが賢明です。

ダイエットをするための理由・目的を明確にする




ダイエットをスタートする際に、行き当たりばったりでスタートしてしまうと大体途中で挫折してしまったり、リバウンドするという結果にいきついてしまいます。「痩せたい」「ダイエットしたい」「キレイな身体になりたい」それらの欲求の先に何があるのか。例えば「彼氏を見返したい」「キレイなお母さんでいたい」「かっこいいパパでいたい」「トップランカーになりたい」など、真の目的を探ることが必要です。

そうでないと、筋トレや食事制限は苦しいものなので、途中で痩せたいけど、痩せるのはもういいかな、というようなことになりかねません。欲求の先の目的を明確にすることによって、それがダイエットの推進力になります。その推進力を維持し続ける為にも、何のために行うのか、それを明確にしておくことが重要です。

ダイエットをする際は意識を変える




ある側面からみると、ダイエットを始める時に最も必要な要素になるのが、意識を変えるということです。意識を変えることが出来れば、ダイエットは成功しますし、リバウンドを防ぎ、ずっとキレイな身体でいることが可能になります。例えば、食事に関していうと意識して身体に良いモノを食べ続ける、カラダに悪影響を与えるような悪いモノは食べない。若しくは、無駄に不必要に間食などを食べないようにする。食べたいという欲求を何かの形で阻害するように意識変革出来れば、カラダは継続的に変わっていきます。

運動面でいくと、ヒップアップを狙うのであれば、筋トレなどで正しいお尻の筋肉の習得も大事ですが、それを日常生活に落とし込むことがもっと大事です。日常生活の中で正しい歩き方たで常にお尻を筋トレしている状態に持っていければ、日常生活を行うだけでヒップアップが可能になります。これらのように、意識を変えるということは非常に大事なことになるのです。

新たにダイエットをはじめる方へのまとめ




ダイエットは近年ブームです。ブームになると色んな企業が色んな方法や考え方で売っていこうと試行錯誤していきます。そうすると、色んな情報が蔓延していくので、買い手側は何を信じていいのかすら解らなくなってしまいます。そのような時は、まず自分自身と向き合うことが1番大事です。

自分がどのようになりたいのか、また、何のためにそうなりたいのか。そこを明確に出来ていれば選定などもうまくいきます。そして、それを明確にすることが出来れば、自分の生活スタイルや何が太る要因になっているのかも、少しずつ見えてきます。その自己基盤が明確になると、パーソナルトレーニングジムの選定や、食事制限や運動プログラムの選定も容易になってきます。新たにダイエットをはじめる場合は、まず自分自身に目を向ける。これがもっとも大事なことです。

<

>

一覧へ戻る

TOPへ戻る