パーソナルトレーナーブログ

高カロリー うどん…

こんにちは☆伊藤です。皆さんはかすうどんをご存知ですか?

大阪の隠れ名物らしいですね。

私はつい最近初めてかすうどんの存在を知り、最近初めて食しました!!

かすとは牛の小腸を高温の油で揚げたものらしく、

お店の看板によるとかすは『低脂質・高タンパク・コラーゲン豊富』

な、食品だそうですが… 油で揚げているという点が引っかかる… 

ということで調べてみましたー♪ なんと1029kcal!!!

わたくし、おそろしいものを食べてしまったようです。。。

ちなみにこのカロリーを消費するには、ウエイトトレーニング220分、

もしくは腹筋171分やらなくてはならない… 

とても美味しかったですが、ちょっと恐ろしいかすうどん。

摂取カロリーが消費カロリーを上回れば、体重は増えてしまいます。

みなさん、高カロリーの食べ物には要注意ですよ!!! 

そして、このかすうどん。カロリーだけに目がいきがちですが、

実はうどんの小麦粉にも危険な落とし穴があります。

まず1つ目が、日本の小麦の90%が輸入ものなんですが、

その輸入ものの60%がアメリカからの輸入ものになっています。

このアメリカから輸入される小麦は粉の状態まで精製されたものが

タンカーで送られてくるのですが、粉の状態でホストハーペストが、

ふんだんに振りかけられているのです。ホストハーペストというのは、

世界中で危険視されている農薬のことで、発がん性物質が高いと指摘されているものです。

ですので、チェーン店とか安いお値段のところで外食をする時は要注意が必要です。

では、国内産やそれ以外の国からの輸入された小麦は大丈夫かというと、

それも大丈夫とは言い切れません。最近よく耳にするようになったグルテンも、

腸内環境を著しく下げるから健康や代謝を下げてしまうと危険視されています。

最近グルテンフリーという文字を見かけるようになった理由がこの為です。

運動やトレーンニング、そして何よりダイエットに興味がある方や、頑張られている方は、

当たり前ですが、避けておいた方が良い食材になりますね。

いわゆるGI価というものも結構高いので、太りやすい可能性は結構高いですよ!!

麺類がどうしてもやめられない方には、米粉でつくったうどんやパスタがおすすめです。

米粉であれば、少なくとも、ホストハーペストやグルテンの代償はないので、

健康的に麺類を食すことが出来ます!どうしても、どこかのお店のかすうどんを食べたい方は、

ストレス解消の為にたまに食べる。そんな感覚で捉えてみてはいかがでしょうか☆

ストレスも立派なダイエットの敵なので、うまい具合に食べ物と付き合っていきましょう!!