パーソナルトレーナーブログ

目標達成には栄養バランスが大切!

皆さんこんにちは!

現在、沢山のご飯を食べ身体を大きくし、ぶ厚い胸板を目指している井上です(^^)

現在の基礎代謝量は1900kcalほどで、体を大きくして筋肉を付けていく為には2000を超えるkcalを1日の摂取目標としています。

ただ、好きな物を食べるだけではなく、栄養のバランスを考えて摂ることがとても大切で結果に大きく関わってきます。

性別・年齢・ヒップアップやダイエットなどの目的に関わらず栄養のバランスは重要です!

ダイエットだからといって『食べない』ではなく、バランスを見直してみてください。

栄養のバランスとはなにか

  • 炭水化物
  • たんぱく質
  • 脂質
  • ビタミン
  • ミネラル

『5大栄養素』と呼ばれ、これらをバランス良く摂取する事が大切です。

栄養素とは、生きていくために体の中に取り込む必要がある成分で、これらの栄養素は、体内でそれぞれ役割があります。

炭水化物(糖質)

人間のエネルギー源となる栄養素で、炭水化物が不足すると、体内のたんぱく質が分解されエネルギー源として使われます。そのため基礎体力が低下し、疲れやすくなったり肌荒れなどの症状にも繋がります。

また、脳は炭水化物からつくられるブドウ糖だけをエネルギー源としており、極度に炭水化物が欠乏すると脳の働きにも支障が生じます。

他にもブドウ糖は筋肉・内臓・靭帯・腱・骨などの結合組織の原料となるので不足しないようにしましょう!

ダイエット中でも、ご飯1杯分ほどの炭水化物は摂取しても大丈夫です。

脂質

エネルギー源・細胞やホルモンの材料・ビタミンの吸収補助などの身体の機能面と構成面でも重要な働きがあり、悪いものではありません。

過剰摂取を控えるのと、バターやマーガリン、サラダ油ではなく

お肉やお魚の油脂、アマニ油、エゴマ油、ごま油、オリーブオイルをオススメします。

たんぱく質

5大栄養素の中でも特に必要で、男性だけでなく女性でも体つくりを目指すなら欠かせません。

肉、魚、卵、大豆などがたんぱく質を含む食材です。

1日のたんぱく質摂取量があり、

体重1kgに対し1gのたんぱく質を摂取する必要があります。そして筋トレなどの運動をされる方は、体重1kgに対し2gのたんぱく質を取らなければ筋肉は成長しにくくなります。

これを踏まえると、食材で体重の倍の栄養を摂ると考えると結構な量を食べる必要があり女性には到底難しく、それこそ継続しにくいと思います。

また、継続して食べれたとしてもたんぱく質以外の脂質なども倍摂取することになるので、良い食事とは言えません。

これらを考えられて必要な栄養(ビタミンC・ビタミンBやミネラルなど)もプラスされて摂取出来るプロテインはとても優秀だと思いませんか?

ビタミン

エネルギー源や美ボディを作るための材料となる栄養素(炭水化物・たんぱく質・脂質)が体内で働くためには、このビタミンが不可欠で、代謝や吸収促進の働きがあります。

1回の摂取で2000mgが必要とされていて、食材+サプリメントを活用するのをオススメします。

ミネラル

皮膚・臓器の代謝促進・骨・歯・血液などを作る役割などの働きがあります。

 

パンだけの偏った食事になっていませんか?野菜やフルーツはどうですか?

ビタミンやミネラルが不足してしまうと、せっかく筋肉に必要なたんぱく質、炭水化物を摂取しても吸収しずらくなります。

ビタミンやミネラル、もちろんたんぱく質や炭水化物、脂質などは体内で作ることはできません。食事から補う必要が必ずあります。

美ボディを目指すなら、栄養のバランスを意識してみましょう!