パーソナルトレーナーのブログ【navis(ナビス)】

体験トレーニング

スタッフブログ

スタッフブログ

肉体改造の真髄

ウォーキング

ウォーキング

お尻を引き上げるためには絶対不可欠な日常動作になります。

この動きが改善されない限り、美尻・美脚にはなれないといっても過言ではありません。

【お尻を使って歩くためのポイント】

・大腰筋から脚を動かすイメージ



・手は後ろが主役、手を後ろに置いておくようなイメージで

・歩く際は後ろの手で反対側の足を触りに行くイメージ

・前側の足(踏み出した足)のつま先は6〜8°開き、一本線を歩くイメージで

・後ろ側の脚の骨盤を絞る、その際は前側の脚に体重が乗り殿筋群と内転筋群で支える

・足部は第2趾、踵の中央、足首の中央を結んだ同一ライン上に荷重するように

・身体のラインより肘は前に出ない、手は前に出ても構わない(下図参照)

・前の足を踏み出し、後ろの足が離れる瞬間を横から見た時に頭部、両足部を結んだ線が直角三角形を作っている状態になる



この歩き方をマスターすれば常にお尻は使われることになり、

より着実に効果的にヒップアップへと繋がるはずです。

ぜひ、意識してみてください!!

<

>

一覧へ戻る

TOPへ戻る