パーソナルトレーナーのブログ【navis(ナビス)】

体験トレーニング

スタッフブログ

スタッフブログ

肉体改造の真髄

「美尻・美脚」

人間の身体は本来はものすごく機能的に働くように出来ています。そして、各部位毎に必要な機能が存在します。

その各部位ごとが持つ機能を理解しておくことが重要です。

そして、見た目を変えるためには「身体の機能」を適正化することが絶対条件です。

使い方が正しいから思った通りの身体に近付く、使い方を間違うために思ったような身体にならない。ということです。

美尻・美脚ももちろんこの考え方にあてはまります。

そして、目指す身体は千差万別であり、美尻・美脚にも定義はありません。

その方によって理想は変わるものであり、その方が望む姿が定義になります。

ただし、どんな理想にもベース(基本)がしっかりしていなければ、そこには近づけません。

メイクでいう下地、料理でいう下ごしらえや出汁、このベースの作り方は普遍的です。

そのベースの精度によって仕上がりは大きく変わるということです。

もちろん、美尻・美脚を作る上でもベースをしっかりしておかなければいけません。

基本がしっかりしているからこそ大きな効果が得られるのです。

では具体的に何をすれば良いのか⁇
以前にお伝えした通り骨盤を自由自在に使えることが大前提になります。

骨盤にお尻の筋肉は付いているので、その骨盤の状態が良くない、使い方が良くないとなると、股関節(お尻の筋肉)もうまく使えないことは想像に容易いと思います。

そして、人間は地球上で生きているため、重力から逃れることはできません。

だからこそ人間は重力下の環境で身体を使えるようにすることが重要なのです。

お尻も脚も重力下で、しなやかな動きを達成できてこそ意味をなし、美尻・美脚に近づくのです。

重力下における身体の使い方にはシンプルに考えると「身体を支える(安定)」と「身体を動かす(可動)」の2つです。

どちらの使い方も人間の活動には必要であり、この2つの要素が役割分担をしながら人間の動きを作っています。

よって、地球という重力下の環境において安定すべき部分を安定させ、可動すべき部分を使うことが引き上がったお尻、美しい脚のラインを手に入れる近道です。

もっとも機能的な身体こそアライメントが整い、美しい脚のラインを保ち、しなやかな動きをつくるということです。

こうした身体をつくるために必要な要素を抜き出していくと3つにまとまっていきます。

そしてこの3要素が…

・骨の配列
=足の骨、脚の骨格ラインが理想的な状態に並んでいること

・筋による関節制御機能
=重力や外的負荷に対し関節を制御する股関節のインナーマッスルと足部のインナーマッスルが正しく働いていること

・関節の可動能力
=股関節と足関節が正しい可動域を保っていること

下半身の土台、いや身体の土台となる部分となるのが「足」です。

「足」は足首から下の部分で、「脚」は太もも、ふくらはぎを含めた全体と思ってください。

この足がいかに大切か、単純に地面に接している唯一の部位だからです。

重力の影響を一番初めに受ける場所です。

そして、どんな状況でも適応できるようにたくさんの骨が配列されています。

その数なんと、身体の骨が全部で約200個ある中の約50個が足にあります。

これだけの数があると適応力には優れているのですが、配列は崩れやすいということです。

その配列をきっちりと保っておく役割を担っているのが足部内在筋(インナーマッスル)です。

ここをしっかり働かせることが非常に肝要です。

これを機能的にしておく条件が足の指の付け根から指を曲げられるということです。
多くの方が指の第一、第二関節から指を曲げていると思います。

手の指で考えると分かりやすいと思います。
手の指が付け根から曲げられなければ、まともにものを掴めないはずです。

足も同様に指の付け根から曲げられないと地面をかめないため安定せず、その不安定を他のどこかで補い、そうやって下から順番にアライメントが崩れて行き、使うべき筋肉を使えず、太ももの外側やふくらはぎの外側が張り出し、お尻は重力に負けて行く事になります。

結果、脚のラインが崩れてしまい、さらには痛みを発生させるリスクすら上がってきます。

そして、使うべき筋肉が使えなくなると上述しましたが、この筋肉こそが股関節を支える重要な筋肉である「深層外旋六筋」と「内転筋群」です。

どちらも多くの方が気にされているお尻と内ももの筋肉です。

この、2つの筋肉を個別的に使い活性化させ、重力下でも適応させ使えるようになってくると脚のラインは変わってくるはずです。

この股関節を重力下で機能的に使えること、足の骨の配列を適正化し、機能化させ、この2つの部分を連動させて重力下でコントロールして使えるようになることこそがこそが美尻・美脚の秘訣です。

これこそが誰しもが通らなければいけない基本的なプロセス、ベースとなります。

<

>

一覧へ戻る

TOPへ戻る