パーソナルトレーナーブログ

「美」と「姿勢」

どうも~、心斎橋パーソナルトレーニングnavisの西原です!!

「美」は「真」や「善」と並ぶ最高価値の1つと言われています。

「美しく見られたい」

「お尻を引き上げたい」

「オシャレのために身体を変えたい」

いずれも美しく、綺麗に、カッコよく見られたいという思いがあるからです。

「美」を追求するのであれば、まず取り組むべきは姿勢です。

姿勢を変えることから始めてください。

猫背と背筋が伸びた状態では後者の方が5歳は若く見えます。

姿勢は見た目を一瞬で変えることができる唯一の方法です。

さらに重要なことは姿勢がもたらす様々な影響は計り知れません!

本来は直立の良い姿勢によって脳は背骨の上に乗り、重力を受けないため脳へのストレスがかかりません。

その影響で思考能力、想像力など他の動物にはない脳の機能が発達しました。

“直立二足歩行” → “脳の容量がアップ” → “脳の発達” という流れです。

しかし、良い姿勢が崩れ始めて日常の悪しき習慣により姿勢が崩れると腰痛、肩こりなどの症状、そして、脳へのストレスにより集中力の低下に繋がります。

脳から背骨にかけては人間の活動に欠いてはいけない中枢神経というものが走っています。

猫背などの悪い姿勢は背骨が丸まり頭部が前方に変位します。

この状態は脳にもストレスを与えるのですが背骨が丸まると背骨の中を通っている中枢神経にもストレスをかけることになります。

よって、真っ先に取り組むべき事は「姿勢」の改善、理想の「姿勢」の獲得です。

〜理想の姿勢のチェックポイント〜

横から見た時に

①②③④が一直線である事。

①②の高さが同じである事。

多くの方は②の胸骨柄

(左の鎖骨と右の鎖骨の間のくぼみ)

の方が下がっている事が多いです。

このラインが保てると抗重力筋(重力に負けないように姿勢を支える筋肉)を必要以上に使わず、重力との調和が生まれ、肩こり、腰痛などの不具合は緩和されます。

姿勢は神経系にも深く関わるのでメンタルや健康にも深く関わります!

まずは姿勢の改善から始めてみましょう!