navis

体験トレーニング

スタッフブログ

スタッフブログ

元警察官の腸内革命

SAKE ①

身体を引き締めるために、navisで推奨している最低ラインの3つは、

 

① 午前中は何も食べない。

② 1口で最低50回咀嚼する。(特に炭水化物)

③ 常温の水を1日1.5ℓ~2ℓ飲む。

 

に、なります。今回はお酒について考察してみたいと思います。

とはいっても、自分の中でまだあまり調べてもないので、

あくまでも自分のカラダで実験したものになります。

 

基本的にダイエット的な観点からみると、

やはりお酒はNGになるのではないかと思います。

なので、お酒に関してポジティブなことが書いてあっても、

「大丈夫なんだ♪」という捉え方は絶対にしないでください。

 

IMG_2772

 

僕の中でお酒に関しては、適度に摂取する分には、

まあまあ大丈夫なのではないかと思います。

もちろん、お酒を分解する為に、酵素が必要だったり、

肝臓などの臓器に負担がかかるので、寿命や体調の観点からいくと、

基本的にはプラスにはならないと感じています。

ただ、お酒を飲むことで、楽しく会話出来たり、

ストレス解消になったり、美味しく食事が出来るなどの利点があるため、

一概にNGとは言えません。もしかしたら、飲み方によっては、

プラスになることもあるのではないかと思っています。

 

健康的にお酒を呑む時に気をつけたいのが、

 

① モノ

② 質

③ 量

④ カラダと相談

 

だと思っています。上記4点に気をつけつつ、

且つ、楽しく美味しく食事が出来ることを前提と考えて、

呑まれるのであれば、それほどの問題はないと考えています。

酔いたいからとか、やけ酒とかの場合は呑まない方が懸命です。

 

いわゆる、「酒は呑んでも、のまれるな」です。

以上navis山田がお送り致しました。

 

<

>

一覧へ戻る

TOPへ戻る