navis

体験トレーニング

スタッフブログ

スタッフブログ

元警察官の腸内革命

navisダイエットプログラム①

身体を引き締めるために、navisで推奨している最低ラインの3つは、

 

① 午前中は何も食べない。

② 1口で最低50回咀嚼する。(特に炭水化物)

③ 常温の水を1日1.5ℓ~2ℓ飲む。

 

に、なります。今回は、まず皆さんにご報告です。

ついに、navisのダイエットプログラムが完成しました。

色んなことを試しながら、食事の提案をしてきましたが、

とりあえず現段階の集大成です。

 

桑野にも手伝ってもらい、西洋と東洋の両面からまとめました。

リバウンドせずに、効率的にダイエットが出来る感じに仕上がっています。

 

IMG_2735

 

近々Web上で立ち上がるので、ぜひトレーナーからも説明を受けつつ、

食生活を改善して、健康的で且つシェイプなカラダを目指しましょう。

 

今回のダイエットの概要は、統計でみる西洋の生理学や栄養学に基づいた考え方に、

個体でみる東洋の腸内環境を整えることをプラスして、

減量やシェイプアップなどの結果も得られ、

且つ目標達成後にリバウンドしにくいダイエットになっています。

 

基本的に考え方としては...

 

☆ カラダの原料となる3大栄養素(炭水化物・たんぱく質・脂質)を必要量摂取する。

☆ 脂肪燃焼を促進する、ビタミンCと食物繊維を摂取する。

☆ すぐに脂肪として蓄積されたり脂肪燃焼を阻害したり、太りやすいものをカットする。

(甘い物・甘い飲み物・添加物・加工食品・お酒)

☆ 腸内環境を高めることを積極的に行う。(朝食制限・咀嚼・常温の水や良質な

塩の摂取・オーガニックなど良質な食品の摂取)

 

に、なります。まだまだ、ローカーボダイエットが主流ですが、

色んな観点から考えて、やはり上記のような感じが平均的にベストです。

実際に行ってみても、そこまで大変ではありません。

意識改革を少し行えれば、苦も無く出来る程度になっています。

 

以上navis山田がお送り致しました。

 

 

 

 

<

>

一覧へ戻る

TOPへ戻る