navis

体験トレーニング

スタッフブログ

スタッフブログ

元警察官の腸内革命

DEBUT.

表題のDEBUTという単語。

ちょいちょい見かける単語だが、

一昨年まで 「 デブト 」 と読んでいた。

○○が、ついに DEBUT !!

を、

○○が、ついにデブト !!

と、いった按配で。

さすが大学時代に英語で0点を何度も叩き出した男だと、

我ながら呆れる。

そして実は昨年DEBUTを果たしたモノがある。

花粉症だ。

昨年の3月初め自転車で出勤中目が開けられない位のボソボソ感を感じ、

その後の猛烈な目の痒み。

なんだこれはと驚愕してたら、伊藤が自慢げに、

「 それが花粉症ですよ。 」 ニヤリ。

と、いった感じでウェルカム感満載の顔をしてたのを今でもはっきり覚えている。

そして今年もまた伊藤が花粉症で苦しんでいた。

目がパンパンに腫れてる日もあれば、

なんかもう目から鼻からグズグズになって出勤してくるもんだから、

「 タイタニック観てきたん?? 」 と、質問したくなる。

そんな伊藤をみながら、ふと気づいた。

痒くない。

今年は全然痒くないぞ。

花粉症ってやつは昨年デブトしたばかり縁もゆかりもなかったから、

殆ど知識がない状態だけど、

確か一旦なったら基本的には治らないというように聞いてたけど、

わずか1シーズンで症状が無くなるとは。

免疫系の問題だから、免疫系の80%を司る腸の状態があがったから治ったのか。

もしそうなら、腸内革命の素晴らしい恩恵だ。

でもこんな主観的な感覚だけでブログを書いて誰が信じようか。

でもなんとか伝えたい。どうにかして伝えたい。色々考えを巡らしていると。

昨年アレルギーテストをしていたのを思い出した。

IMG_6216

同じテストを今年受けたら昨年との有意差が実証出来るはず。

早速クリニックに駆け込み、採血してくれた看護師さんに、

「 血管が一気に細くなったから、注射苦手ですか?? 」

なんてツッコミを入れられながらもアレルギーテスト無事終了。

あとは結果を待つばかり。

そしてきました。検査結果。

IMG_6217

おや...

あんまり変わってない。

スギ花粉は少し減ってるけど、

ハウスダストとダニは逆に増えてる。

僕が花粉症治ったかもという旨をドクターに言った時に、

「 んなわけ、あるかっ!! 」 と、突っ込まれたのは正しかったようだ。

でもいつか治せるようにまた来年に向けて頑張ってみよう。

食物繊維中心に腸内革命を勧めてきたのにプラスして、

今度は酵素に着目していこうかな。

以上navis山田がお送り致しました。

 

 

 

<

>

一覧へ戻る

TOPへ戻る