navis

体験トレーニング

スタッフブログ

スタッフブログ

ダンス好き伊藤の締めブロ

ダイエット中の就寝法

こんにちは。伊藤です。

沖縄はもう梅雨が明けたようで、

先週、今週と沖縄に旅行に行っているお客様が何人かいらっしゃいます。

もう夏がすぐそこまで来ている感じがしてきますね。

夏に向けてダイエットに勢をだしている方も多く、

トレーニング回数を増やしたり、

今まで30分のトレーニングだったのを1時間トレーニングに変更なさる方も

いらっしゃいます。

IMG_7067

さて、そんな中携帯ニュースで面白い記事を見つけました。

「豆電球をつけて寝ると、暗闇で寝るより太りやすい」

というものです。

光は 体の生体リズムに強く影響を及ぼすため、

就寝中に部屋が明るければ熟 睡が妨げられて寝不足になり、

レプチンの分泌量が減ってしまいます。

レプチンとは、通称「満腹ホルモン」と呼ばれていて、

食事の際に脳へ満腹感を知らせるという大切な働きをしてくれます。

レプチンが適切な量分泌されていれば、正しい食事量で食欲を抑えることができるのですが、

レプチンの分泌量が減少すると、食べても食べてもなかなか満腹感が得られないという状態になり、

その結果太りやすくなってしまいます。

季節の変わり目や湿気のせいで体が疲れやすくなるためか、

最近気づいたらテレビをつけたまま寝ていた…

なんて話をお客様から最近良く聞きますが、

今日からは暗闇の中での就寝を!!

<

>

一覧へ戻る

TOPへ戻る