navis

体験トレーニング

スタッフブログ

スタッフブログ

ダンス好き伊藤の締めブロ

雑炊パワー

こんにちは☆伊藤です。

先日薬のブログをアップしましたが、最近咳をしているお客様も多いため、今回は風邪に効くお食事をご紹介します。

風邪をひいたら、すぐにエネルギーになる炭水化物・糖質と代謝を高めるタンパク質を摂ることが基本です。

これは通常の食事とさほど変わりはありません。
ここからがポイントですが、通常の摂取量より多い100〜200mgくらいのビタミンCを取って、白血球の動きを高め、免疫力をアップさせるようにします。

そして、ビタミンA βカロチンはのどや鼻の粘膜を保護してくれるので、積極的に摂取して、ウィルスの侵入を防ぐようにしましょう。

これらの栄養素を多く含む代表的な食べ物を使った料理は雑炊です。



海苔にはβカロチンが、にはタンパク質やビタミンAが多く含まれています。

長ネギにはβカロチンとビタミンCが多く、もちろんご飯は炭水化物。

そして何より食べやすい!!

ちなみに私は小学校の時、親友から「アイスを食べたら風邪は治る」と聞いていて、今でも風邪をひいたらアイスを食べます。

が!!!

今日から雑炊にかえようと思います...

最近気温も下がっていますが、加圧で代謝を上げて風邪をひかないように気をつけてくださいね。

<

>

一覧へ戻る

TOPへ戻る