navis

体験トレーニング

スタッフブログ

スタッフブログ

元警察官の腸内革命

近所のカフェ。

今から6年前、私は人生で初めてコーヒーというものにはまりました。

月に2杯も飲まなかったコーヒーですが、

とあるカフェのコーヒーにはまり1日1杯2週間飲み続けました。

そして人生初の便秘というものになりました。

重篤な病気を除けば、便秘は腸の状態の中で最も悪い状態です。

このコーヒーをやめてから、

今までの腸の状態に戻すまでにかかった期間は、実に5ヶ月間でした。

コーヒーが身体に良い悪いの論調はたくさんありますが、

オーガニック系できちんとしたつくり方をなされている、

コーヒーなら飲んでも大丈夫だと思います。

(缶コーヒーやインスタントなどは論外。)

このきちんとしたつくり方というのが難しいですが、

(基本的にコーヒーは反対派なので調べていません。)

他の人以上に腸が弱い僕が大丈夫であれば大丈夫なはずです。

ちなみにコーヒーにも含まれているカフェインは劇薬なので、

あまり摂取しすぎると死に至ります。

ただ、コーヒーだと100杯、煎茶だと500杯という量を、

18時間以内に飲み干さないと摂取できない量なので、

死に至るまでというのは非現実的な数字です。

だからといって、安心して1日何杯も飲むのは、

(しかも、よくないコーヒーだとなお更です。)

身体に良いとは絶対に言えないので適度にしていただきたいものです。

最近コンビニでアイスコーヒーが販売されていますが、

あれはやはりNGでした。私の腸にはしっかりと反応して、

便の調子がおかしくなったり、尿の臭いがコーヒー臭くなります。

悪いコーヒーを飲むと決まってそんな現象が起こるのですが、

先々月位からはまっている、カフェのコーヒーは、

全くそのようなことが起こりません。

IMG_6964

navisをでて、直ぐに右に(北側に)曲がって50m位進むと、

左手側にパン屋さんがあります。

その隣に小さなカフェがあるのですがそのカフェが、

美味しくて、僕の腸内環境を下げないコーヒーを提供してくれます。

IMG_6960

マスターも良い感じの方で、ほどよい距離感は接客のヒントにもなります。

店内もちょっとしたところがお洒落ですし、

僕の大好きなオーガニック系の商品がごろごろしてます。

アンチコーヒーの僕がカフェをお勧めするようになるとは、

思ってもみませんでしたが、このカフェは一押しです。

美味しいコーヒーが飲みたい方はぜひ一度。

以上navis山田がお送り致しました。

 

<

>

一覧へ戻る

TOPへ戻る