navis

体験トレーニング

スタッフブログ

スタッフブログ

京都っ子の疲労回復促進課

身体を変えるのに大事にするべき事

こんにちは、中多です!!

GWも終わり、昨日からお仕事が始まった方も多いのではないでしょうか?

僕もGWは3日間お休みをいただき、充実した3日間を過ごしてきました!!

身体を変えようとしている人にとって、重要になってくるのが、

運動、栄養、休養、

となっています。

今回は、その休養の部分に関してお伝え出来ればと思います。

休み明けに、お客様のトリートメントを行っていた時の事なのです・・・

その方は、毎回トレーニング後にトリートメントを受けてくださるのですが、

ここ数回、タイミングが合わず受けられていませんでした。

今回久しぶりに受けられて、言われたのが、

「これを受けるのと受けないのでは、次の日の疲れ方が違うし、

受けると、疲労が抜けるのが早いねんな~」

と、嬉しいお言葉をいただきました(^^)

実際、自身でもトレーニングを行った後、ストレッチをして身体のケアを

する事で、全然違うというのを感じています。

休養というのは何も運動をしない事だけが、休養ではなく、

お風呂に入ったり、ストレッチをしたり、本を読んだりと、

自身がリラックス出来る事が休養となります。

その中でも、ストレッチやお風呂というのは、副交感神経が優位になり、

とてもリラックス効果があります。

頑張ってトレーニングをして、栄養も取ってるのに変化が出ない!!

そんな方はもしかしたら、休養の部分が少なく、オーバーワーク気味になっているかもい知れません。

最初にお伝えした、

運動、栄養、休養

この内、1つでも疎かにしてしまうと、効果が薄れていきます。

夏までに何とか身体を変えたいと焦って、色んなことを行い、

オーバーワーク気味になっていませんか?

しっかりと自分の身体と向き合い、時には思い切って身体を休めるという

行動をとってみてはいかがでしょうか?

img_7337

 

 

<

>

一覧へ戻る

TOPへ戻る