navis

体験トレーニング

スタッフブログ

スタッフブログ

肉体改造の真髄

足裏の荷重位置

どうも〜、大阪・心斎橋パーソナルトレーニングnavisの西原です‼︎

美尻・美脚を作って行く上で

「足裏」

が大きな役割を担います‼︎

①骨の配列
②荷重位置
③感度

この3つが大切な部分となります‼︎

今日は
「荷重位置」

について綴りたいと思います‼︎

皆さんは「立つ」という動作を意識したことがありますか⁇

無い人がほとんどだと思います‼︎

立った時に足の裏のどこに体重が乗っているか感じてみてください‼︎

大体の方が足の外側に体重が乗ってると思います‼︎

前回の「骨の配列」で

「立方骨」「舟状骨」「距骨」
この3つは崩れやすいと言うことをお伝えしました‼︎

これは日頃の歩き方の癖、立ち方の癖など習慣がそのまま身体に反映されます‼︎

「つま先を広げて歩いていませんか」
「内股で歩いていませんか」
「片側の足首を曲げて立つ癖はありませんか」
「ヒールを日常的に履くことが多くないですか」

このような癖で足裏は崩れてしまいます…

足裏のアライメントが崩れやすい方の共通点は「足の指が使えていない」です‼︎

足の指はこうなってませんか⁇
↓↓

IMG_0628

指の先が曲がってる。

本来はこうなって欲しいんです‼︎
↓↓

IMG_0629

赤で囲んだ部分から指を曲げる、すると指先はタコの足のように地面を掴みます‼︎

手の指が先の方だけしか曲がらないと物がつかめないのと同様に

足の指も先の方だけしか曲がらないと地面が掴めません‼︎

足の指を使えるようにする事はとても大切です‼︎

使い方を知りたいという方、ぜひnavisにお越しください‼︎

 
IMG_4223

次回は
「足裏の感度」
について綴りたいと思います‼︎

最後まで読んでいただきありがとうございました‼︎

<

>

一覧へ戻る

TOPへ戻る