navis

体験トレーニング

スタッフブログ

スタッフブログ

肉体改造の真髄

足裏の「感度」

どうも〜、大阪・心斎橋パーソナルトレーニングnavisの西原です‼︎

美尻・美脚を作って行く上で

「足裏」

が大きな役割を担います‼︎

①骨の配列
②荷重位置
③感度

この3つが大切な部分となります‼︎

今日は
「感度」

について綴りたいと思います‼︎

私たちが生活する上で直接的に重力を受けている部分が足裏です‼︎

ここの感度が良いか、悪いかは姿勢や身体のバランスに大きく影響します‼︎

例えば…
片脚立ちになった時、バランスが悪くグラグラして止まれないなんて事になる方‼︎

足裏の感度が良くないかもしれません…

そもそも感度とは何⁇
簡単に言うと…
反応が良いということです‼︎

足裏には固有受容器という感覚を感じ取るためのセンサーがたくさんあります‼︎

この固有受容器が上手く働いていないと感覚を感じる事が鈍くなり、バランスが取りづらいという事になります‼︎

掌にもそれはあります。

こんな経験をした事はありませんか⁇

冬場になると手袋をつけると思います‼︎

帰宅して手袋をつけたまま暗がりの中、手探りだけで鞄の中にある鍵を探すがなかなか見つからない…

手袋という厚みによって手の感覚が鈍るので鍵を取れるまでに時間が掛かるんですね‼︎

足裏も一緒で靴下を履き、靴を履き、寒い日には靴下二枚履き…

これは感覚が鈍くなって当然です‼︎

つまり…
日常生活は「裸足」で過ごす事が足裏に取ってはベストという事です‼︎

だから小さな子供は本能的に裸足になりたがるんですね‼︎

裸足が動きやすいと本能で分かっているから‼︎

ご自宅ではぜひ裸足生活を心がけてみてください‼︎

最後まで読んでいただきありがとうございました‼︎

FullSizeRender1

<

>

一覧へ戻る

TOPへ戻る