navis

体験トレーニング

スタッフブログ

スタッフブログ

ダンス好き伊藤の締めブロ

表現エクササイズ

こんにちは。伊藤です。

今週に入り、ダンスエクササイズを初めて受けられたお客様が

2名いらっしゃいました。

ありがとうございます。

いつも初めて受けてくださる方にお話しするのが

ダンスって何?

ということです。

音楽に合わせて身体を動かす事。

正解ですが、それだけだとエアロビクスエクササイズとかわらないですよね。

まずエアロビは有酸素運動。脂肪を燃焼する為の動きです。

手足をばらばらに動かし、頭と筋肉を使ってどんどんエネルギーを

だしていきましょう!というものです。

ダンスとエアロビには、ボックスステップ(よくジャニーズとかが踏んでいるステップです)や

スマーフなど共通するステップがいっぱいあります。

が、ダンスも本来の目的は

音楽や音を表現することです。

ビートを首の動きで表現したり、

メロディーを手の動きで表現したり。

スポーツというより芸術に近いのかなと私は思っています。

なので舞台や、PVなど、ダンスは基本的に人前で踊ることがほとんどです。

エアロビはそうそう人に見せる事はありませんよね。


トレーニング中でも、こんなイメージで持ち上げてみてください。とか

ハードルを越すくらい足をあげてみてください。とか

お客様にできるだけ伝わりやすいように頑張っていますが

なかなか難しく、思ったように伝わらない事もあります。

「すべらない話」というTV番組がありますが

ここではいかににエピソードを面白く相手に伝えるかという表現活動が行われています。

元のネタが面白くても、話の組み立て方や話の間合いによってはつまらなくなる。

反対に些細な日常でも上手な人は爆笑をさらいますよね。

何かを伝えるとき、どのように意図したことを伝えるかが

表現力のある・なしに繋がるのかなと最近思います。

言葉でも体でも思ったことを伝えられるようになりたいー!!

体での表現の仕方はダンスエクササイズでお伝えしますので、

興味のある方は是非受けてみてください。

リズム感のあるなしなんて関係ないですよ~。

IMG_7306

<

>

一覧へ戻る

TOPへ戻る