navis

体験トレーニング

スタッフブログ

スタッフブログ

元警察官の腸内革命

行き過ぎてるかも…

雨の日にnavis入口のエスカレーターをあがろうとすると、

しばしば古事記を思い出す。

何故だろうとずっと疑問に思っていたのだが、

ついにその疑問の答えが解った。

エスカレーターを使用する際の注意を促すアナウンスが、

エンドレスで流れているのだが、その流れている内容が、

「 雨の日は滑りやすいので… 」

という内容だった。

この雨の日はという文中の 「 雨の 」 というフレーズが、

たくさんの神が登場する古事記の中で、

栄えある1番最初に登場する神の名前と少しだけ重なるから、

雨の日にエスカレーターを使用する度に、

古事記を思い出していたのである。

 

「 天地が初めて発れた時、高天原に成ったのは

天之御中主神(アメノミナカヌシノカミ)でした。 」

壮大な長編の古事記の中で1番最初の文章が上記なので、

栄えある1番最初の登場神にあたられる。

それだけなら鮮明に名前が頭の中に残るものではないのだが、

その2行後にどのような神かも説明がないまま、

「 すぐに御身をお隠しになりました。 」

で、その後一切でてこられないから僕の脳裏に染みついている。

古事記は海外でいうところの聖書のようなものとも言えるので、

こんなことを思うのは非常に行き過ぎているとしか言えないのだが、

天之御中主神(アメノミナカヌシノカミ)を登場させる必要があったのか。

たまに古事記を読み返そうとすると、必ずこの疑問が頭をよぎる。

 

そして行き過ぎてしまうのフレーズで思いだしたのだが、

2月12日からトレーニングを始められた女性が ↓↓↓

IMG_7989

週1回30分のトレーニングを2ヶ月半位続けられた結果 ↓↓↓

IMG_7988

体重 65.2kg → 57.5kg

骨格筋 23.2kg → 22.9kg

体脂肪 22.6kg → 15.6kg

体脂肪率 34.6% → 27.1%

まで減少。1ヶ月の体重減少の理想は体重の3%だから、

2ヶ月半で落としても5kgまでにしときたかったけど、

あれよあれよと体重が減少して、ちょっと行き過ぎてしまった。

本人はもちろん喜ばれているのだが、

リバウンドしないかヒヤヒヤする毎日。

計測の次の回のトレーニング時にさらに700g体重が落ちていたので、

今のところ心配は無さそうだが、糖新生が起きてるだろうからやはり怖い。

7月位迄にはきっちり20%台前半の体脂肪率を達成出来るようにしていきたい。

梅雨時期に突入すると、天之御中主神(アメノミナカヌシノカミ)が、

エレベーター前でオンパレードになるのだけれど、

どちらも行き過ぎない程度にやっていきたい。

以上navis山田がお送り致しまいた。

<

>

一覧へ戻る

TOPへ戻る