パーソナルトレーナーのブログ【navis(ナビス)】

体験トレーニング

スタッフブログ

スタッフブログ

元警察官の腸内革命

腸内革命へのきっかけ②

身体を引き締めるために、navisで推奨している最低ラインの3つは、

 

① 午前中は何も食べない。

② 1口で最低50回咀嚼する。(特に炭水化物)

③ 常温の水を1日1.5ℓ~2ℓ飲む。

 

に、なります。前回に引き続き、腸内環境に拘りだした、

きっかけの続きを書いていきたいと思います。

 

ちょっとしたテクニックを信じて行ってくださる方は、

朝ごはん食べなくなっただけで、

肩甲骨やお腹周りの脂肪が落ちてスッキリしたり、

ビールをオーガニックに変えるだけで、

血圧が上で30、下が20も下がって、降圧剤をやめれたり、

食事制限をしっかりと頑張るだけで、

難病指定の膠原病が完治したりと、

色んな良いことが起こり続けています。

 

そして、腸内環境があがれば、脂肪は落ちていきます。

ローカーボダイエットをしてた頃よりも、

今の方がよっぽどカラダが締ってますし、お客さんも同様です。

ボディメイクも大事ですが、健康メイクも非常に大事ですね。

 

食事を50年研究されてきたドクターがおっしゃられていました。

「食事もパーソナルだ」と。

人によって、腸内フローラは全然違いますし、

それ以外にも同じカラダの方は1人もいません。

まだ、解りやすいトレーニングがパーソナルであるのに、

解りにくい腸内環境がパーソナルでないのは無理があります。

色んなタイプの方がいらっしゃって、

効果が出ない方や、私のようにカラダを壊す方もいらっしゃいます。

そんな中で、結果にコミットし、さらに健康なってもらう為にも、

引き出しが多く、且つ健康を置き去りにしていない、

本質的なものを取り扱うような食事制限をこれからも追求し続けます。

 



 

ここ最近、ありがたいことに、素晴らしい出会いをいくつもいただきました。

国際薬膳学院さんや、近所でオーガニック食道「ナチュレ」さんが、

オープンして、色々なアドバイスもいただけてますし、

コラボもさせてくださるそうです。

 

来春までに、食事制限プログラムの第2弾を作成予定です。

この夏に作成した、食事制限プログラムは、基本編でしたので、

第2弾は応用編として、かなり突っ込んだものにする予定です。

もちろん、引き出しを多くしますし、論じるだけではなく、

それを実践するためのツールも紹介出来るような、

そんな実用的なものにする予定です。

 

お客さんをはじめ、色んな方々が健康でポジティブに、

生きられるような、そんな情報を発信していくのが1つの目標です。

 

食事メソッドはコロコロコロコロ変わりますが、

変化なくして成長はないという言葉を少しだけ思い出していただき、

温かく、長い目でみていていただければ有り難いです。

 

これからも、頑張って情報収集や実験を行っていきますので、

ご愛顧のほど、よろしくお願いします。

 

以上navis山田がお送りいたしました。

<

>

一覧へ戻る

TOPへ戻る