navis

体験トレーニング

スタッフブログ

スタッフブログ

元警察官の腸内革命

脂質⑩

身体を引き締めるために、navisで推奨している最低ラインの3つは、

 

① 午前中は何も食べない。

② 1口で最低50回咀嚼する。(特に炭水化物)

③ 常温の水を1日1.5ℓ~2ℓ飲む。

 

に、なります。今回も脂質について掘り下げていきます。

前回は植物性油脂の推奨の摂取を説明しましたが、

今回は動物性油脂の推奨の摂取の仕方です。

 

動物性油脂の場合は、とにかく動物の育ち方が肝心です。

畜産肉、養殖魚であれば、遺伝子組み換え飼料やホルモン剤、

抗生物質を使用せずに、健康に育てられたもので、

天然の魚やビジエなら、土壌汚染、海洋汚染が比較的少ない、

場所でとれたもの。これらをなるべく生に近い形で食べることで、

きれいな植物性油脂に加えて、ビタミン、ミネラル、酵素なども、

一緒に摂取することができます。

 

その辺のスーパーで売っている肉と、きちんと育てられて肉では、

食べた時の感じが全くちがいます。臭いや、食感など、

まあまあ鈍感な私ですがすぐに解るくらいの違いです。

そのようなものをどんな風に探すのかが結構大変ですが、

1番楽な方法はプロに聞くことです。しかもマニアックなプロがいいです。

私も、やっとそんな方に出会い、色々教えてもらっています。

その方は後々紹介するとして、とりあえず今は、

その方が参考にしている本を紹介しておきます。

その名も、「オーガニック電話帳」

 

IMG_2048

 

ここに書いてあるところを参考にしていくと、

一気に絞られていくので非常に楽です。

 

ご近所で良いところをみつけられれば、

健康の大きな味方になるので、ぜひ参考にしてみてください。

 

以上navis山田がお送り致しました。

<

>

一覧へ戻る

TOPへ戻る