navis

体験トレーニング

スタッフブログ

スタッフブログ

ダンス好き伊藤の締めブロ

肩甲骨まわりのぴくぴく運動

こんにちは。伊藤です。

女性でウェイトトレーニングを頑張っていらっしゃる方の中に

背中を引き締めたいのに、トレーニングをしても腕ばかりしんどくて、

背中を使っている感覚がない…

という方がいらっしゃいます。

普段肩甲骨を大きく動かす事なんてなかなかないので、

確かに腕で引っ張ってしまい、二頭筋(力こぶ)ばかりしんどくなったり、

肩に力が入って僧帽筋(肩こりするところ)が痛くなってきやすいんですね。

木曜日、ヒットと言って、簡単に言ったら1箇所の筋肉だけをぴくぴく(?)動かす練習をしました。

喉だったり、腕だったり、色々な部分の筋肉をぴくぴく動かす練習をするのですが、

私は背中と肩を動かすのが苦手なので、そこばかりやっていたら

肩甲骨の内側が極度の筋肉痛に…

ものもいらないですし、おうちでも簡単に出来るので

背中の筋トレで背中を使っている感覚がわからない方!!

是非やってみてください。

まず肩甲骨の内側に手を当てます。

真っ直ぐ立って、ぐっと一気に肩を落とすだけです。

イメージは、手を誰かにぐっと床方向に引っ張られた感じです。

その時沢山動かそうと思って、肩を上に引き上げてから落とすと僧帽筋が疲れてくるので

あくまで直立状態から下げます。

IMG_7497

IMG_7498

これは直立で力を抜いている写真と、力を入れている写真です。

動くのはほんの数センチなので、見ただけではわからないと思います。

ですが、手で肩甲骨を触っているとその周りの筋肉が動くのが分かります。

それを何回も繰り返すと肩甲骨周りがだるくなってくるので、

その部分を意識してトレーニングをすると、今よりも使っている感覚がでると思います。

是非試してみてくださいね。

<

>

一覧へ戻る

TOPへ戻る