パーソナルトレーナーのブログ【navis(ナビス)】

体験トレーニング

スタッフブログ

スタッフブログ

股関節の痛み

どうも〜、大阪・心斎橋パーソナルトレーニングnavisの西原です‼︎

最近、空前の美尻・美脚ブームですがそこを目指している過程で

必ずと言っていいほど悩まされるのが股関節のつまりや痛みです。

今日はその原因の一つについてお伝えします‼︎

そもそも、股関節は体幹と下肢(脚)を繋いでいる関節です。

そのため、隣接している骨盤と腰椎(腰の背骨)の関係が深く、股関節・骨盤・腰椎は各々に影響を与えます‼︎

この関係性がどこかで崩れている場合、体幹からの力がうまく股関節、下肢全体へと伝わりません‼︎

例えば、歩行時において、体幹と股関節がうまく連動できている場合は

体幹:股関節=50:50の力で歩行に必要なだけの力を発揮できるとします。

体幹と股関節の連動が不十分な場合は体幹の力が不十分となります。

結果、体幹:股関節=30:70

と足りない分を股関節で過剰に力を発揮して代償することが考えられます。

このような状態で歩行をはじめとする下肢を使うトレーニングなどは

毎回股関節へ過剰な負担を与え、酷い場合は炎症や痛みが起こる可能性もあります‼︎

股関節における痛みというのは、体幹との関係性が崩れた結果で

足りない筋力や可動域を股関節が代償して過剰に負担がかかっていると言えます‼︎

二次的に起きている可能性が高いということです‼︎

この場合は、そもそも股関節に負担がかかる原因が体幹にあるので

なぜ体幹との連結がうまくいかないのかを考えなければいけません‼︎

股関節の痛みで美尻・美脚どころではない方も是非ご相談ください‼︎

<

>

一覧へ戻る

TOPへ戻る