navis

体験トレーニング

スタッフブログ

スタッフブログ

京都っ子の疲労回復促進課

股関節とは?

こんにちは、中多です!

今日は朝から雨風が凄かったですね…
雷の音が目覚まし代わりでした(笑)

先日、テレビで放送されたお尻専門トレーナーが話題になっていましたね!
Yahooの急上昇ワードの中にもありました‼
クロスフィットのAYAさんなど、トレーナーが注目のされるのは嬉しいことですね(*^^*)
それだけ、健康志向になってきたのかなと感じます。

今回はテレビで放送されていた美尻専門トレーナーにあやかって、

navisで行っている美尻のトレーニングの必要性をお伝えしようと思います。
股関節の構造としては、

受け皿と大腿骨という骨の先端で丸くなっている部分を

インナーの筋肉が繋ぎ止めています。
そのインナーが上手く使えなかったり、

弱かったりすると、骨の位置がずれてきてしまいます。
そうなると、上手く股関節で体重を支えることが出来なくなり、

太ももの前や外側で支え張りが出てきます。
本来ならお尻で支えなければいけないが、別の場所に逃げてしまうことで、

臀筋より使わなくなり、重力に負け垂れたり、

ほっぺたの部分が小さくなったりします。
それだけインナーを鍛えるのは重要となります。
navisでは、そのインナーをしっかり使えるようにトレーニングを行っております。
また、日常でどのように意識すれば良いかをお伝えします。
気になる方は是非トレーナーにご相談ください。

image2

<

>

一覧へ戻る

TOPへ戻る