navis

体験トレーニング

スタッフブログ

スタッフブログ

肉体改造の真髄

美脚になるためには癖を知り悪い癖を改善する事

 

どうも〜、大阪・心斎橋パーソナルトレーニングnavisの西原です‼︎

 

「膝から下が気になって…」

「スネの外側が張り出していてそれを直したいんです。」

 

最近、この言葉を口にされるお客様が多いです。

 

そして、このように思っている方は

たくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

 

この原因としては足部、股関節の使い方に問題があることがほとんどです。

 

恐らくこの悩みをお持ちの方は脚のラインを気にされていて

「脚を真っ直ぐに‼︎」

「太もも、膝をくっつけて隙間を無くしたい‼︎」

と思っているのではないでしょうか。

 

脚は太ももの骨(大腿骨)と膝から下の骨(脛骨、腓骨)と

足というパーツで成り立っています‼︎

 

「スネの外側が張り出している」

というのは太ももの骨と膝から下の骨が

ズレている事でラインが崩れることで起こってきます‼︎

 

これは長年の癖によって無意識のうちに

間違った使い方をしてきた結果です‼︎

 

正すためにやるべき事は↓↓

「そのズレを直しラインを真っ直ぐにする‼︎」

そして、

「それを保てるようにトレーニングを行い使い方を覚える‼︎」

 

さらに大切なのは長年の原因となっている

「癖を見つけて日常生活の動きを見直し、正す事です‼︎」

 

トレーニングでラインは整っても日常生活での

動きが以前の癖のままだと結果は出ないという事です‼︎

 

正しい姿勢で、正しく身体を使えていますか?

 

2

<

>

一覧へ戻る

TOPへ戻る