navis

体験トレーニング

スタッフブログ

スタッフブログ

元警察官の腸内革命

水の摂取はどのようにしたらいいのか??

前回は、「 腸内環境を高めれば勝手に引き締まる!! 」のに、

最低限必要なこととして、

 

① 午前中は何も食べない。
② 1口で最低50回咀嚼する。( 特に炭水化物 )
③ 常温の水を1日1.5ℓ~2ℓ飲む。

 

という、3箇条をあげました。

今回は、この中で水に、着目してみたいと思います。

 

navisのお客さんの中で水を飲めない方がたまにいらっしゃいます。

水は命の源です。基本的にはまず飲めます。

もし飲みにくいという方がいらっしゃるのであれば、

少しでもいいので水を飲んで、その後に必ず「美味しい」と、

言うようにしてみてください。1ヶ月後には飲めるようになっているでしょう。

 

あるドクターの話では、水以外の飲み物は水分ではないといいます。

お茶やコーヒーやジュース。これらを水分と換算していると、

身体はどんどん水分不足となって腸内環境は落ちていってしまいます。

 

本来はあまり積極的に飲むものでもないですが、

たまにはお茶やコーヒーやジュースなどを欲するかと思います。

常飲はまずいですが、飲むような場合は絶対に、

常温の水を飲んでから飲むようにしてください。

1日に常温の水を1.5ℓ~2ℓ必須です。

水を飲んだ上で、お茶やコーヒーを飲むようにしてください。

( 腸内環境をあげるためには飲まないのが理想ですが。)

私の父はもともと血圧が高くて降圧剤を服用していたのですが、

コーヒーを減らして、常温の水を飲むようにお願いしたところ、

降圧剤を飲まずとも血圧が正常値に戻りました。

 

水不足は高血圧以外にもたくさんの身体の弊害を招きます。

逆に言うと水を飲むとたくさんの良いことが起こりますので、

「 常温の水を1日1.5ℓ~2ℓ飲む。」これは必ず実践してみてください。

img_9027

以上navis山田がお送りいたしました。

<

>

一覧へ戻る

TOPへ戻る