navis

体験トレーニング

スタッフブログ

スタッフブログ

ダンス好き伊藤の締めブロ

学校でヒーローになる能力

こんにちは。伊藤です。

最近台風が多いですね。

皆さんは昨日大丈夫でしたか?

私は割と新しい傘をさしていたのですが、

さした20秒後に折れました。

IMG_8027

また新たな台風が来ていますし、気をつけてください。

先週のブログでコーディネーションのバランス能力とリズム能力についてお話しましたが、

今日は定位能力と識別能力です。

この2つの能力が長けていると、学校のヒーローになれる確率大です!!

例えばドッジボール、バスケット、(識別能力は関係ないけど)鬼ごっこ。

こんなんは全部この2つの能力が重要になります。

因みにダンスで言うと舞台だったりチームだったり、大人数で踊る際に

定位能力が必要です。なので多分AKBとか、EXILEとかE-girlsなんかは

日々の練習で定位能力が鍛えられていると思います。

ではどんな能力か…

これは自分と相手との距離感を把握する空間認知能力です。

鬼ごっこで鬼がどこにいるか把握して、どこに逃げたらいいかがわかる。とか、

ドッジボールでどこにボールがあってどこに逃げるのがベストか判断できる。とか

そういった能力です。

なのでダンスでも今自分の立ち位置がどこで

隣の人との距離感がどのくらいの位置に移動したらいいかを把握するのに

この能力が必要なんです。

IMG_6375

もう1つの識別能力は細かい操作を行う能力です。

ボールとかラケットを上手に操作する力のことなので、

道具を使用するスポーツには必ず必要な能力なんです。

逆にこの能力を鍛えてあげれば道具を使ったスポーツは

だいたい感覚がわかるようになります。

ちょっとばかり長くなってしまいましたが、

お子さんがいらっしゃる方は、テニスボールとかゴルフボールとか

色んなボールを使って遊ばせあげたり、

色鬼とか高鬼とか色々な種類の鬼ごっこをさせてあげて

クラスのヒーローにさせてあげてくださいね。

 

 

<

>

一覧へ戻る

TOPへ戻る