navis

体験トレーニング

スタッフブログ

スタッフブログ

肉体改造の真髄

基礎代謝とは…

どうも〜、大阪・心斎橋パーソナルトレーニングnavisの西原です‼︎

すっかり、寒くなり今週末は1月並みの寒さらしいです…

嫌ですね〜〜〜

今日からダウン着用です‼︎

「寒い」のは嫌いですが、体温を上げようとして基礎代謝が上がります‼︎

なのでボディメイクやダイエットには絶好の機会‼︎ と思われがちですが実はそうでもないです…

また、「筋肉量が増えれば基礎代謝が増える」というのも実はそうでもないです…

そもそも、基礎代謝というものは生命維持の為に消費するエネルギーの事で

丸1日、寝たきりでかつ座りもしない、寝返りもしない、全く動かずに消費するエネルギーの事です‼︎

つまり、呼吸、臓器を動かすなどの働きに使われるエネルギーの事です‼︎

この基礎代謝、男性平均1500kcal、女性平均1100kcalぐらいと言われています‼︎

基礎代謝のこの数値は筋肉量が増えれば上がるということではなく

この数値に関わる要因は「体重」「年齢」「体積」この3つで考えていただいていいと思います‼︎

前者の2つは分かると思いますが3つ目の「体積」これはどういう事かというと

身長170cm、体重50kgの人、身長160cm、体重50kgの人は前者の方が体積は大きくなります‼︎

よって、前者の方が基礎代謝は大きくなります‼︎

また、同じ体重で年齢が30歳と25歳の人がいるとします。

普通に考えると若い25歳の人が基礎代謝は高い‼︎ となりますがそうでない場合があります。

その要因は2つ考えられます‼︎

まずは先程説明した「体積」の違い。

30歳の人の方が体積が大きい‼︎

ただ、体積も同じぐらいなのに30歳の人の方が高い場合も出てきます‼︎

これは細胞レベルに関わる話しで、つまりは栄養状態に関わってきます‼︎

細胞の集まりで身体は出来ています‼︎

脳も臓器も筋肉も骨も全て細胞の集まりです‼︎

細胞が集まって結合組織というものが出来上がります‼︎

この結合組織が消化、吸収に関わる臓器や血管を作ります‼︎

その結合組織を作る栄養素が主にブドウ糖、タンパク質、ビタミンA,Cとなります‼︎

栄養の不足により臓器は十分に回復される事なく、消化吸収が不十分となります‼︎

このような栄養状態の差、内臓の状態の差が基礎代謝の差として表れます‼︎

結論は…

基礎代謝は気にしなくて良い‼︎

栄養は不足でも過剰でもなく適正に摂取する事で健康かつ健全なボディメイクやダイエットが可能になる‼︎

という事です‼︎

<

>

一覧へ戻る

TOPへ戻る