navis

体験トレーニング

スタッフブログ

スタッフブログ

ダンス好き伊藤の締めブロ

内股ウォーキング

こんにちは。伊藤です。

最近雨の日が多いですね。

まだ5月にもなっていませんが、今から梅雨が嫌で仕方ないです。

雨だとじめじめするし、自転車にも乗れないし…

幸い、家からnavisまでの道にはアーケードと地下道があるので

そこまで濡れる事はありません。

雨の日は遠出することもないのですが、

今日久しぶりにちょっと遠くまで(といってもnavisから徒歩10分圏内)歩きました。

それだけでパンツの裾がびしょびしょになりました。

「雨の日は内股で歩く」というのをついつい忘れていたんです。

ショック…

だいぶ昔、テレビ番組で

「右足のかかとをあげる時の水しぶきが左足のパンツにかかる。

内股に歩くと外側に水しぶきが飛ぶので、裾は濡れにくくなる。

雨の日は内股で!!」

とテレビでやっていました。

IMG_7524

「家で出来る簡単運動」とか色々な特集をよくテレビで見かけます。

この説明ちょっと間違ってないか?

と思うことがたまにあります。

この内股歩きが良い理由に、

重心の運び方とか関係していると言っていた気がするのですが

何せ私が中学とか小学生の時の話なので、説明のないようは覚えていません…

でもその時は「なるほど~」と思い、

それから雨の日は思い出したら内股で歩くようにしています。

本当に濡れにくくなります!!

是非今日お出かけする方は試してみて下さい!!

(ただ見た目は悪いです・・・)

<

>

一覧へ戻る

TOPへ戻る