navis

体験トレーニング

スタッフブログ

スタッフブログ

九州男児のカラダの取説

僕は松坂世代です

こんにちは、小森です
突然ですが
「ゆとり世代」
って言葉が嫌いです
ゆとり世代に該当する年齢の
人たちが嫌いなのではなくて
ゆとり世代って言葉そのものが嫌いです

ゆとり世代とか略してゆとりのみで
使われることも多くて
基本的には否定の意を込めて用いられますよね
あいつらゆとりだから仕事できない
みたいに

でもそもそもゆとりっていう言葉は
どちらかというと肯定的な意味が
強いものです
余裕があり窮屈でない状態が
ゆとりなわけです

時間にゆとりを持って行動しよう
みたいな感じで普通は使うものですから

勉学だけで余裕がなくなっても良くないから
ゆとりが持てるように教育しよう
ってところから
ゆとり教育、ゆとり世代
の言葉が出来上がったんだと思いますが
もうこの言葉たちは
一人歩きをして本来の意味からも
ずれていってると思うんです

ゆとり世代が成立しても
それを否定する世代の人たちを
「そわそわ世代」や
「余裕がない世代」とは
言わないわけですからね
ずれてるわけです

なので、ゆとり世代とは
正確には
「ゆとり教育を履き違えた世代」
ってことだと思います
これならゆとり教育そのものが
完全に悪というわけでもなく
それを勘違いして育ってきてしまった世代
ということになるので
「勘違い世代」とかでいいと思います
ゆとりと手抜きの区別がついていないことが問題だと思うので

昔に比べたら、今の若い世代の人たちは
ギャンブルもしない、車を買わない、ブランド品を持たない
とか言われたりします
本当かどうかはわかりませんが
そうなのであれば
見方を変えれば
自分のお金をゆとりのある範囲で
浪費するようになったわけですから
そういう心のゆとりは育ったわけです
だからゆとり教育の全てや
そこで育った世代がみんな悪いわけじゃなくて
むしろ見習うことも多々あります

ただ、ゆとり世代と否定の意味を
込めて表現される人たちもいるので

本当の「ゆとり世代」

「勘違い世代」
は区別をしないと
こういうズレが出てきますし
それが今のように
一人歩きしてしまった状態になると
本質の問題そのものが
かき消されてしまいます

僕は勘違い世代は嫌いですが
ゆとり世代は好きですよ
ゆとりある人間は魅力がありますし
発想も柔軟なので

なので、そこがごちゃごちゃになる
よく使われる
「ゆとり世代」
という言葉は嫌いです

ちなみにどう見てもこの子は
ゆとり世代です

1389749738915
うとりじょうずやねってゆわれるよ

<

>

一覧へ戻る

TOPへ戻る