navis

体験トレーニング

スタッフブログ

スタッフブログ

元警察官の腸内革命

今年こそ、噛みってる。

消化とは、食物のなかにある三大栄養素の炭水化物、

たんぱく質、脂質をそれぞれ小腸で吸収できる分子レベルまで、

小さくすることです。(三大栄養素を小さくすることが消化です。)

 

もう少し掘り下げてみると、学生時代に分子記号みたいなので、

○が鎖とかで連なったようなものを、みたことがあるかと思います。

消化とは、食物を酵素というハサミで、

切ったりして分子レベルの微細な形に分解するというようなことです。

 

誰もが知っている当たり前のことですが、

人間は食物をそのままでは吸収できません。

ということは必ず消化を行わないといけないということです。

 

体内に流れ込んだ食べ物をひとつずつ丁寧に切り離すことは大変な作業で、

1万個もある数珠の糸を1個の○にまで切り取ることは至難の業です。

1度に大量に食べてしまったり、あまり噛まずに飲み込んでしまうと、

10個、20個とくっついたままで消化が終わってしまい、

大腸まで到達してしまうことになりかねません。

消化が不完全で大腸に到達することを、いわゆる消化不良と言って、

この状態は、栄養がしっかり吸収されないばかりか、

様々な弊害が起きる要因になると言われており、

この消化不良がすべての病気の出発点だと言われる、

ドクターの方もいらっしゃるくらいです。

 

先週のブログでも咀嚼については紹介しましたが、

皆さん、噛みってるでしょうか。

 

img_8853

 

痩せる云々の前に不健康だと何にもなりません。

昨年噛みれなかった方々。今年こそ噛みっていきましょう。

 

以上navis山田がお送り致しました。

<

>

一覧へ戻る

TOPへ戻る