navis

体験トレーニング

スタッフブログ

スタッフブログ

九州男児のカラダの取説

マラカスと違います

こんにちは、小森です
今日は時間もあまりないので
さっといきますよ

また新しくおもちゃを買ってもらいました
これです

DSC_0120

名前をインディアンクラブといいます
クルクルと回したりなんかして使う器具ですね

手首などの小手先じゃなくて
肩全体を使って動かしていくので
簡単に言うと肩周りの運動です

それだけなら他の器具でもできるんですが
小森流の姿勢ってのがあるので
そこを考慮するとこの子はなかなか良いです

2本あるので
両手に持って使うことが一応基本ですが
この子の最大の弱点は
先の丸い部分が身体に当たったら
痛いです
そういう危険性は少しあるので
最初は1本ずつ使ってもらうことになります

でも2本のが楽しいです
トンファーとかヌンチャクみたいに
拳法の達人みたいな気分になれます

これは木製なのですが
鉄製で名前がクラブベルと呼ばれる
ようなものもありますが
発祥はインドの人たちが昔から
身体の鍛錬で使ってたものですね
だからインディアンクラブといいます

これもですし、ヨガもそうですが
トレーニングの勉強してたりすると
インドに辿り着くことが
しばしばあります
そのたびに思います
インド人ってバカだなぁって
それを面白がる僕もバカです

ちなみにnavisでは
右側をシャキーンクラブ
左側をショボーンクラブ
と呼ぶことにします

DSC_0121

<

>

一覧へ戻る

TOPへ戻る