navis

体験トレーニング

スタッフブログ

スタッフブログ

京都っ子の疲労回復促進課

ネタばれ注意?

こんにちは、中夛です(o^^o)

今回は、今流行っている?映画で君の名は、の原作を読んでみました!

dsc_0018

なので、タイトルになっているように人によっては、ネタバレになるかも知れませんのでお気をつけ下さい。

話の内容としては、東京都心で暮らす男性と田舎町に住む代々巫女の家系に生まれた少女の身体が

突然入れ替わると言う内容でした。

最初はお互いに戸惑いながらも、少しずつその生活にも慣れていきます。

お互いにどこの誰かも分からず、寝て起きると身体が入れ替わっているという状態で、

2人は日記を残す事でやり取りを行います。

そして、ある日を境に2人は入れ替わらなくなったのです。

男は入れ替わっていた時の記憶を頼りに、女性の住んでいる町を探しに行くことにします。

そして、なんとかその村を見つける事が出来たのですが、

実は女性が住んでいた町は3年前に墜落した隕石により消滅していたのでした。

その町の犠牲者名簿を確認すると確かに、女性の名前が記載されてありました。

頭の中が混乱した為、宿に戻って頭を整理していると、

何度も入れ替わってきた筈のあの女性の名前が思い出せ無くなります。

男性はその町にあるご神体に奉納されている口噛み酒を飲む事で何か起こると、

昔の記憶から思い出し、そこに向かい、口噛み酒を飲みます。

すると、隕石が墜落してきた時の女性の記憶が頭に入ってきて、

彗星がぶつかる瞬間目の前が真っ暗になり、眼が覚めると彗星が墜落する日の女性と入れ替わるのです。

そして、未来からやってきた男性はどうにか町の人を避難させようとします。

 

この本では、過去から未来の人に助けを求めると言うものですが現実にはあり得ない事ですよね…

でも、もし仮に未来に何かを伝えたり、過去に戻って何かを伝える事が出来るのだとすれば皆さんは何か伝えたい事はありますか?

個人的には、過去に戻って自分自身に伝えたい事は沢山ありますが(笑)

まぁ、過去に戻ることは出来ませんし、未来に助けを求める何てことも出来ません。

ですが、過去に起こった失敗や過ちなどは、写真や記事で未来に残すことは出来ます。

実際に、歴史の本や過去の映像なども残っているわけですから、

それをみて感じて同じ過ちを繰り返さないようにする事は出来ると思います。

しっかりと、その歴史を見直す必要がありますし、個人の力はとても小さいですが皆んなが

力を合わせてより良い世の中を作っていければいいなと思います。

<

>

一覧へ戻る

TOPへ戻る