navis

体験トレーニング

スタッフブログ

スタッフブログ

京都っ子の疲労回復促進課

キレイな歩き方とは?

こんにちは、中多です‼

 

今回は皆さんが毎日している運動、「歩く」についてお話ししたいと思います。

最近は公共の交通機関が凄く便利になり、電車を使う方も凄く多いのではないでしょうか?

僕も毎日通勤で電車を利用しています。

朝のラッシュ時なんかは本当に凄く多くの人が乗っていますよね‼

この仕事を始めてからつい、人の姿勢や歩き方などを見てしまいます!!笑

 

そして、多くの人が必要な筋肉や関節が使えず、がに股や内股、

膝から歩いているなどもったいない歩き方をしている人が非常に多いです。

 

では、正しく歩くとはどういったことなのか?

どこの筋肉や関節を使うことが正解なのか?

それをまとめていきたいと思います。

まず、歩き方としては…

姿勢を正して胸を張る。

一本の線の上を歩くイメージで。

前の足が地面に全て設置場所した際、前後の脚を横から見た時、直角三角形になっている。

常に膝は伸びきった状態。

 

筋肉や関節としては…

内腿、殿筋で支える意識。

脚を出すときは股関節から。

前の脚が地面に接地した時、股関節に体重を乗せる。

 

ざっと挙げただけでも意識するポイントがたくさん出てきます。

 

では、これだけを意識すればいいのか?

実はそうではないんですね‼

今の歩き方は何年もかけて出来上がったものなのでそう簡単にはいかないでしょう。

もちろん、出来る人も中にはいると思いますが、今までの癖をすぐに直せる人は少ないと思います。

そこで、必要になってくるのが、その癖を見つけ弱い部分、使えていない所をしっかりと把握し、

歩くという動作を分解し、まずは個別に使えるようにする事です。

navisではお客様の日常生活での癖や使えていない部分などを見つけ、

そこを強化、改善していく事が出来ます。

自分の歩き方はどうなのか?正しく使えているのか?気になる方は是非一度トレーナーにご相談下さい。

img_8767

<

>

一覧へ戻る

TOPへ戻る