navis

体験トレーニング

スタッフブログ

スタッフブログ

ダンス好き伊藤の締めブロ

カットによるダイエット効果

こんにちは。伊藤です。

この地味毎年やってくるのが

「あ~髪の毛切りたい」という衝動。

寒い中髪洗う時間も短縮されるし、

マフラーを巻いた時に紙が首にささってチクチクするのも解消されるし、

静電気は起きにくくなるし。

去年はダンスの関係で切れなかったのですが

冬に撮った写真はだいたい髪が短いです。

今年もやっぱり切ったのですが、ちょっと切りすぎた…

IMG_6914

自分がメンズにしか見えません。笑

髪をばっさり切ったことのある方は分かると思いますが

ものすごくスッキリするし、頭が軽くなります。

美容師さんも「ずいぶん軽くなったんじゃないですか~?」ってよく言いますよね。

そこで調べてみました。

実際軽くなっているのかを。

そうしたらご察しの通りまったく変わらず。

ネットでも検索したら、相当な長さを切っても0.1kgくらいしか減らないと書いてありました。

きっと気持ちの問題なんですね~。

ネットには、即効性の減量効果、ダイエット効果を狙って髪を切りました!

みたいな内容のブログもいくつかありましたが、

顔を細く見せる髪型にすることは可能かもしれませんが、

実際のダイエット効果(代謝を上げて締めるとか)や減量効果は全くありません!!笑

ところで、女性が1週間で洗髪・乾燥・スタイリングにかける時間は約2時間だそうです。

これを65歳まで続けると、合計7カ月以上になります。

そうやって計算してしまうとやっぱり切ってよかったって思います。

ドライヤーの時間がこの長さだとたった3分で終わりますから。笑

でもショートだとカットに頻繁に行かないといけないことを考えるとどっこいどっこいなのかなぁ。

 

<

>

一覧へ戻る

TOPへ戻る