navis

体験トレーニング

スタッフブログ

スタッフブログ

京都っ子の疲労回復促進課

あなたは、どっちを選びますか?

こんにちは、中多です!

先日、何気なくテレビを観ていると、スキニージーンズは危険だというニュースがやっていました。

多分このニュースを観た方もいらっしゃると思いますが…

内容は、オーストラリアの女性がスキニーを履いて、

しゃがみながら作業をしていると脚が麻痺し、ふくらはぎが腫れ上がった状態になり、

病院に搬送されたそうです!

ふくらはぎは、ズボンを切ら無いとダメな程腫れ上がり、

処置後4日間介助無しには歩く事が出来なかったという内容でした。

その方が受けた診断は、「コンパートメント症候群」でした。

コンパートメント症候群とは、コンパートメント(筋区画)の内部の圧が上昇し、

圧迫され血流が制限され筋肉に必要な分の酸素が供給され無くなり、

筋繊維が壊死し、神経障害を起こすというものです。

スキニーパンツは見て分かるように、バツパツで脚全体を圧迫しています。

しゃがんだ状態では、筋肉の収縮より大きくなっています。

そのままだと、ただでさえ少し圧迫されているのにそれ以上にキツくなると、

ふくらはぎの方に血流がいかず酸素不足に陥ります。

女性の間では、脚のラインが綺麗に出て、脚が細く長く見えると大人気のスキニーパンツ。

ニュースのインタビューでも、そんな障害がおきているのに、

それでも履くのはやめ無いと言う人が多かったですが、

もう少し怖さを感じても良いのではないかなぁ〜と思いました(´・_・`)

実際、この障害を起こした女性の写真や、どのようなスキニーパンツを履いていたかは

分かりませんし、最近のズボンにはストレッチ素材が含まれていて、

そこまでの圧迫は無いのかも知れませんのでなんとも言えません。

皆さんは、オシャレと健康どちらを選びますか?

ちなみに、僕は健康どうこうの前に、緩めなのが好きです(^^)

IMG_3610

<

>

一覧へ戻る

TOPへ戻る