navis

体験トレーニング

スタッフブログ

スタッフブログ

京都っ子の疲労回復促進課

あなたの指はどうですか?

こんにちは、中多です!!

皆さん、浮き足と言うのは聞いたことはありますか?

足の指が地面につかない状態の事を言います。

判断基準としては、手で指をそらした時に、90度以上曲がると

浮き指と言われます。

では、その浮き指になるとどのようなことが起こるのか、

腰痛や股関節、膝の痛みが出てきたり、自律神経に影響を及ぼし、

頭痛を引き起こす事もあります。

また、ランニングなどをよくする方は、反った指をシューズで圧迫され、

爪の中で内出血を起こしたり、指でしっかりと地面をかめないので、

疲れやすく足部以外の膝や股関節にまで影響を及ぼす可能性もあります。

原因として、昔からはだしで歩く機会が少なかったり、脱げやすい靴

(パンプスやヒール、サイズの合わない靴)を普段から履いている人などです。

では、どうすれば改善されるのか、浮き指の人は足でグーが出来なかったり、

足の指の第二関節から曲げる動作が出来ません。

なので、手を使ってでもゆっくりグーの形を作ったり、

IMG_4536

第二関節から他動的に動かす事も大事です。

IMG_4538

また、浮き足の方は地面を指で掴むという事が苦手なので、

その練習として

「タオルギャザー」

というトレーニングがあります。

これは、足の指でタオルを引き寄せる動作を行うことで、

足指で踏ん張る感覚を養えます。

注意点は、足指の第一関節が写真のような、形の状態で行うようにします。

IMG_4534

下の様な状態で行ってしまうと、足部のインナーが上手く働かなく、

改善しにくくなります。

IMG_4537

IMG_4535トレーニング時にもこのような形を作れると、トレーニング効果も上がるので、

もう冬休みに入りジムに来る予定も無い方は、年明けこの状態を作れるように、

今から練習しておいて下さい(^^)

僕が今年書くブログはこれが最後になります。

ブログ納めというやつです!!

ブログを読んで、その事をパーソナル中に話してくださったり、

ストレッチなどの内容を書いた時には、質問をしてくだっさたり、

少しでも興味を持っていただいた事が凄く嬉しいです。

来年は、もう少し役に立つよな内容を掲載できたらなと思います。

皆さん本当に、今年1年間ありがとうございました。

来年もよろしくお願い致します。

それでは、皆さんよいお年を!!

 

 

<

>

一覧へ戻る

TOPへ戻る